会長が人外だと私だけが知っている

著者:みりん

私が転生したキャラクターは、いずれ人外である生徒会長に殺される脇役だった。その未来を阻止するため会長に近づく。だけど、会長が人外だと知っていることを知られてはならない。知られた瞬間に殺されるだろうから。
死亡回避のために頑張る主人公アルマがいつの間にか人外会長に執着される話。

会長が人外だと私だけが知っているのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました