慈悲深き聖女の妹様

目の前で白のローブを纏った神官たちが朗々と呪文を唱えると、私たちの体は強い光に包まれていった。この光に包まれるのはこれで2度目だ。今この時と、姉と共にこの異世界に強制的に召喚された、1年前と。

慈悲深き聖女の妹様のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました