悪役令嬢は涙をのんで追放への道筋をたどる……と思っていたのだけど? なにこの展開。

著者:鳥辺野

気づけばゲームの悪役令嬢に転生。
しかも前世の記憶はほとんど消え、
今生では表情が動かなくなっていた。

このまま殿下と結婚してしまうと、
ご迷惑をかけてしまう。

クラウディアは追放ルートをたどるため、わざと悪役を演じる。

そんな中、ヒロイン役のイザベルも実は転生者だった。

いじめて、いじめ返され。
二人の思惑はぶつかりあう。

そうして、断罪の場面である卒業パーティを迎えたのだったが……。

悪役令嬢は涙をのんで追放への道筋をたどる……と思っていたのだけど? なにこの展開。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました