真の聖女が現れ追放された元聖女は、もふもふの相棒と静かに生きたかった

著者:永野水貴

ティアレは名門出身の令嬢でありながら努力によって聖女となり、王子の婚約者になった。
「ある秘密」を抱えながらも、ひたむきに役目を果たす。

だがある日、「真の聖女」が現れると、婚約破棄され聖女の座も失い、追放処分まで下されてしまう。

賢く優しい相棒の狼以外に何もかもを失ったティアレは、一般人としてひっそり生きる。

しかしあるとき、フィーと名乗る謎めいた美貌の男と出会う。
フィーは、聖女の力を必要としているらしく…?

真の聖女が現れ追放された元聖女は、もふもふの相棒と静かに生きたかったのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました