【書籍化予定】ハズレ属性土魔法のギフトを貰ったことで、周囲から蔑まれ、辺境の僻地へ追放された俺だけど、僻地の村でガンガン領地開拓!王陛下より男爵位を賜ったので、今更戻れと言われてももう遅い。

15歳の託宣の儀でハズレ属性魔法の土魔法のスキルをもらった(俺)エクトは、父である辺境伯や兄弟達から蔑まされ、周囲からも白い目で見られる。そして父親である辺境伯の命令で、辺境の僻地の村ボーダの領主になる。Bランク女性冒険者パーティ『進撃の翼』の五人を護衛につけ、ボーダの村に向かった。俺は、村に着く途中で、山賊に襲われている馬車と遭遇する。『進撃の翼』のパーティと共に山賊達を討伐し、襲われていた商人アルベドを助けた。アルベドからお礼として、奴隷メイドのリンネを貰うことに。ボーダ村に到着したエクト達はボーダ村を領地開拓し、未開発の森林を開拓して領土を広げる。魔獣討伐、ダンジョン発見、ドラゴンとの攻防を潜り抜け、ファルスフォード王国の王陛下より男爵の爵位と領土をもらい、領地を発展させていく。【一旦、一部で完結しています】第二部を開始しています。※10/4 10/5転生転移ハイファン日間ランキング1位達成 10/4総合日間ランキング5位達成 応援くださった読者様、誠に感謝いたします。ありがとうございます。(アルファポリス、第13回ファンタジー大賞、優秀賞)書籍化予定作品となりました。

【書籍化予定】ハズレ属性土魔法のギフトを貰ったことで、周囲から蔑まれ、辺境の僻地へ追放された俺だけど、僻地の村でガンガン領地開拓!王陛下より男爵位を賜ったので、今更戻れと言われてももう遅い。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました