卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~婚約破棄の脇で

「エリザベス! 貴様はこのか弱いミレーヌに嫌がらせを繰り返し…(中略)…貴様とは婚約は、今ここで破棄する!!」
「マイルズ様…」

 ここはある王国の貴族と一部平民の通う学園。
 その卒業パーティの真っ最中である。
 突然始まった婚約破棄劇場から少し離れ、デザートを楽しみながらマイルズ達に冷ややかな視線を投げる女性が二人。

「ねぇ…今って、私達の卒業パーティよね?」
「そうね」

 男爵家令嬢キャシーと、子爵家令嬢のステラであった。

※婚約破棄劇場を見ながらモブ令嬢が会話しているお話です。恋愛要素は皆無です。

※前作とは一切関連はありません。メインタイトルが同じなだけのオムニバスと思っていただければと思います。

卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~婚約破棄の脇でのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました