裏庭の迷宮【チート能力「ステータスエディター」を得て、おっさんは亜神になり 、異世界に転移し女の子を拾い眷属にし、魔法を作り魔剣を造り、敵は皆殺し。そして、日本と異世界を行き来し、隣国に隕石を落とす】

著者:才蔵

40歳サラリーマン
裏庭に迷宮ができた。
好奇心から迷宮に入り魔物を討伐したら、どうやら世界で最初に魔物を討伐したらしい。
世界初討伐の特典として「ステータスエディター」というチート能力を付与された。
チート過ぎて、魔物は全て雑魚。
迷宮攻略は単純作業化。

そして、おっさんは亜神になる。
異世界に転移し、女の子を拾う。
魔法を作り、魔剣を造る。

異世界から魔物や冒険者を日本に連れて来る。
隣の国に隕石を落とし、日本の領土問題も解決なるか。

日本と異世界を行き来する、そんな、おじさんのお話です。

もちろん、フィクションです。
戦闘シーンの描写は、ほとんど有りません。

令和2年12月3日
ローファンタジー部門 日間 第1位

裏庭の迷宮【チート能力「ステータスエディター」を得て、おっさんは亜神になり 、異世界に転移し女の子を拾い眷属にし、魔法を作り魔剣を造り、敵は皆殺し。そして、日本と異世界を行き来し、隣国に隕石を落とす】のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました