優雅に踊ってくださいまし

著者:きつね

とある国のとある夜会で起きた事件。

この国の王子ジルベルトは、大切な夜会で長年の婚約者クリスティーナに婚約の破棄を叫んだ。傍らに愛らしい少女シエナを置いて…。

完璧令嬢として多くの子息と令嬢に慕われてきたクリスティーナ。周囲はクリスティーナが泣き崩れるのでは無いかと心配した。
が、そんな心配はどこ吹く風。クリスティーナは淑女の仮面を脱ぎ捨て、全力の反撃をする事にした。

-ーさぁ、わたくしを楽しませて下さいな。

#よくある婚約破棄のよくある話。ただし御令嬢はめっちゃ喋ります。言いたい放題です。1話目はほぼ説明回。

#鬱展開は無く、過激さもありません。

#ひたすら主人公(と周囲)が楽しみながら仕返しするお話です。

#アルファポリス さんにも掲載しています。が、結構追記してます。

優雅に踊ってくださいましのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました