信長の三男 織田信孝に生まれ変わったので秀吉や家康に好き勝手させず織田の天下を守る

著者:和美 一

 どうやら俺は織田信長の三男、織田信孝に生まれ変わってしまったようだ。
 史実では四国征伐軍の総司令官に任命されるなど、信長子息としてそれなりの才覚を発揮しつつも、本能寺の変での信長死後、柴田勝家に織田の家督を継ぐ者として擁立され、天下を狙う秀吉と対立し、敗北。

 秀吉への恨み言をまき散らしながら切腹に追い込まれた悲劇の三男坊。
 それに俺はなってしまった。

 こうなったら本能寺の変も防ぎ、秀吉や家康に天下を握らせず、織田の天下を守る! 織田家の天下統一を成し遂げて見せるのだ!

信長の三男 織田信孝に生まれ変わったので秀吉や家康に好き勝手させず織田の天下を守るのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました