こじらせ悪役令嬢は美貌を隠して無自覚に無双する

著者:Q六

公爵令嬢クラウディア・ギョー(7歳)は気付いた。ここは前世でハマっていた乙女ゲーの世界で、自分は断頭台一直線の美貌の悪役令嬢であると。

断頭台行きを免れる方法はただひとつ。
ヒロインを出し抜いて、全攻略対象者を籠絡することのみ。

「……いや、無理! だって、三十路処女の心が宿った、こじらせ悪役令嬢だもん!!」

→無自覚に無双します。

 

こじらせ悪役令嬢は美貌を隠して無自覚に無双するのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました