子持ち主婦がメイドイビリ大好きな悪役令嬢に転生!?〜チートスキルの家事育児で社会貢献していたら、王太子が溺愛してくる様になりました(困惑)〜

著者:あさひな

二児の子供がいるワーキングマザーの私。仕事、家事、育児に忙殺され、すっかりくたびれた中年女になり果てていた私は、ある日事故により異世界転生を果たす。
転生先は、前世とは縁遠い公爵令嬢「イザベル・フォン・アルノー」だったが……まさかの乙女ゲームの悪役令嬢!?
しかも乙女ゲームの内容が全く思い出せないなんて、あんまりでしょ!!
破滅フラグ(攻略対象者)から逃げるために修道院に逃げ込んだら、子供達の扱いに慣れているからと孤児達の世話役を任命されました。
そりゃあ、前世は二児の母親だったので、育児は身に染み付いてますが、まさかそれがチートになるなんて!
しかもチートをフル活用していたら、なんだか王太子に気に入られて婚約者に選ばれてしまいました。
攻略対象者から逃げるはずが、こんな事になるなんて……!
「貴方の心は、美しい。」
「僕は、イザベルが良い。」
「最初から君狙いだったよ。」
王子や他の攻略対象者から執着されたり溺愛されるラブコメです(予定)

子持ち主婦がメイドイビリ大好きな悪役令嬢に転生!?〜チートスキルの家事育児で社会貢献していたら、王太子が溺愛してくる様になりました(困惑)〜のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました