タイムループした俺が思い出したのは婚約破棄前夜だった。

著者:カピバラ

ユグドラシル王国の第一王子グズカス。
彼は幼馴染で婚約者のエリシア・フローラ公爵令嬢との婚約破棄を企んでいた。
しかし、その婚約破棄が原因で国は崩壊してグズカスは将来的に処刑されてしまう。

破滅的な未来を変えるために逆行したグズカスは作戦実行まで残り24時間で自分が考えた婚約破棄を無かったことにするべく動き出した!
果たして彼は幸せな未来を掴み取ることが出来るのか!?

迫り来るタイムリミット!厄介な仲間たち!馬鹿な過去の自分!

グズカス・ユグドラシルの明日はどっちだ!

※この作品はカクヨムにも投稿しています。

タイムループした俺が思い出したのは婚約破棄前夜だった。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました