〜東京魔王〜現代世界にダンジョンが出現し目醒めた能力【モンスターマスター】でモンスターを捕まえてガチ育成&極限進化で世界最強のモンスター軍団を作ったら魔王と呼ばれ人類の敵にされたんだが

著者:鎌原 や裕

世界各地に姿を表した《ダンジョン》。世界的価値のある歴史的建造物や大自然を破壊し現れたソレは、容易く人類の文明を壊滅させた。

ダンジョンは文明を、そしてダンジョンの中から現れた異形の者達――《モンスター》は人類を蹂躙し、多くの命を散らした。
瞬く間に数を減らした人類。このままモンスターに喰らい尽くされると思われた時――人間は特殊能力《スキル》に目醒める。

超常の力を身につけた人類は、決死の猛攻によりモンスターと互角に戦うようになった。

1人の青年――暗内《くらうち》智《さとし》が目醒めた特殊能力は世界の敵であるモンスターをテイムし、破格の育成能力により最強のモンスターにまで進化させられる最強クラスの能力で⁉︎

世界を救うなどそっちのけで、モンスターのテイムと育成、進化で最強のモンスター軍団を築くことを決める智! しかし、人類の敵であるモンスターをテイムする智を放っておく筈もなく……?

いずれ最強に至るモンスター育成ハートフルコメディローファンタジー作品、ここに爆誕。

〜東京魔王〜現代世界にダンジョンが出現し目醒めた能力【モンスターマスター】でモンスターを捕まえてガチ育成&極限進化で世界最強のモンスター軍団を作ったら魔王と呼ばれ人類の敵にされたんだがのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました