どこにでもいる子爵令嬢の政略結婚のお話

著者:れん

とある国に住む子爵令嬢が後妻として公爵家に嫁ぐ。
その前日にあたる学園の卒業式では第一王子が婚約破棄を宣言し、令嬢は人生で一度となる華やかな場に立つことになってしまった。

山もなく谷もない。
とある貴族令嬢の何でもない半生のお話。そのうち彼女の子供たちの話の方を書きたいので、これはプロローグと世界観設定に位置しますかね。

どこにでもいる子爵令嬢の政略結婚のお話のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました