才色兼備な生徒会長が食材を抱えて部室に押しかけてきます!~胃袋を捕まれたら最後、どんな【高嶺の花】でも陥落するしかないようです~【連載版】

著者:おうすけ

米倉昌彦は16歳の誕生日に突如異能に目覚める。
それは【運命の女性】が欲している物が分かるという不思議な力だった。

その後【運命の女性】が学園のアイドルである生徒会長だと気付いた時、昌彦の運命が回り始める。
才色兼備な生徒会長との出会いが切っ掛けで生徒会長は昌彦の部室に来る事となり、その時に食べた昌彦の料理に感激を覚える事となる。

その日から生徒会長は昌彦の部室に押し掛ける様になり、二人の距離は少しづつ近づいて行く。

【運命の女性】と昌彦が繰り広げる恋と料理と青春の物語の筈なのだが……

なおカクヨムにも文字数を減らした同作品を掲載しています。

才色兼備な生徒会長が食材を抱えて部室に押しかけてきます!~胃袋を捕まれたら最後、どんな【高嶺の花】でも陥落するしかないようです~【連載版】のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました