手のひらで踊る恋

茶葉園を営むティーノット男爵家の令嬢メイは、結婚適齢期の年齢だが良縁に恵まれず悩んでいた。王太子殿下の近衛騎士オーリクは、職務を重視するあまり自身の結婚について考える事すら放棄していた。そんな二人の交流と恋。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました