寝取り勇者に俺のスキルがぶっ刺さって、無自覚ざまぁしていたらしい。

著者:ふわとろ

 幼馴染の女の子4人は、凄いスキルを授かって勇者様の元へ行ってしまった。
 どんな女性でも虜にしてしまう異界の勇者の元へ…。
 俺はせめて「みんなが幸せになれるように」とスキルを使った。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました