【書籍化決定】え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?

著者:下城米雪

 社内システムをワンオペしていた佐藤愛は、社長交代を機に解雇予告を受ける。

「正気ですか?」
「コスプレ女が一人で管理できるシステムなど誰にでも管理できるだろう」

 退職後、ファミレスで悲しみに暮れていた愛は、幼馴染の健太と再会する。健太は愛が「オルラビシステム」の開発者であることを知ると、彼女を自らのスタートアップに招待した。

 真のプログラマ塾。健太が悩める技術者の背中を押すために始めた事業には、様々な顧客が訪れる。

 ――マルチタスクに悩む小田原茂。
 ――パワハラと戦いながら転職活動をするものの、上手くいかない本間百合。
 ――とある夢を持った洙田裕也。

 彼ら彼女らは、佐藤愛と出会ったことで、少しだけ前向きになる。一方で、佐藤愛の古巣は、システムの管理者を失ったことで業務が破綻する。それを逆恨みした新社長は、悪意に満ちた行動に出るのだが……

@2020-11-29ヒューマンドラマ四半期1位
@2020-12-23ヒューマンドラマ年間1位
@読者の声「心が暖かくなる」「泣ける」「自分も前に進める気がする」「笑える」「愛ちゃん大好き」「ドラマ化希望!」「書籍化させてください」

 ※カクヨムにも投稿しています

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました