無気力さんと同居するらしい

「お前今日から俺の家で暮らすらしい」
あっはははは
……は?
玄関先に学校の王子様がいました
表→王子 本性→超無気力
織原真琴
〜Orihara Makoto〜
×
ただのおせっかい活発女子
天宮梓
〜Amamiya Azusa〜
in 学校
「大変だね。手伝おうか?」
in ハウス
「うるさ…」
王子様だと憧れていたその人は
一つ屋根の下では無気力さんでした
…いや
「行かないで」
「梓がいないと窒息する」
「溺れるくらい愛してあげる」
甘い甘い溺愛男子でした
無気力さんと同居するらしい
※マイワールド全開です
side切り替えが頻繁です
どんと来いって方はレディゴー↓
あらすじ

『1人にしないで』
自分勝手で無茶苦茶な俺の手を
彼女は絶対離さなかった
『1人じゃないから』
ずっと…俺の一番近くにいればいいのに
小説を読む

NEW!!
新リーダーで読む(お試し版)「新リーダーで読む」について

無気力さんと同居するらしいのページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました