嫌いの反対

あなたはね底にいる妖精
癒えない傷を抱えて倒れてるの。
綺麗な妖精なのに、底にいるせいで誰も気づけない。
誰かが言った
それくらい女の争いは醜い。
『 あなたには関係ないでしょ、消えて』
癒えない傷を抱える美少女
黄竜元姫
星龍現姫
永窪 咲良 (ながくぼ さくら)
×
『 てめぇのした事分かってんのかよ?』
No.1 暴走族
黄竜
(こうりゅう)
幹部 後藤 成海(ごとう なるみ)
幹部 仲良 昴(なかい すばる)
幹部 棗 祐亮(なつめ ゆうすけ)
副総長 柳瀬 後宇多(やなせ こうた)
総長 神倉 了雅(じんくら りょうが)
×
『やっだなぁ〜咲良ちゃん、助け求めても意味ないよ』
黄竜現姫
小金井 友梨 (こがねい ゆり)
×
『お前ら崖の上だって気づかねーの?』
No.2 暴走族
星龍
(せいりょう)
幹部 棗 勇太(なつめ ゆうた)
幹部 桐谷 零(きりや れい)
幹部 桐谷 守(きりや まもる)
副総長 吉留 隆琦(よしどめ りゅうき)
総長 野嶋 波留多(のじま はるた)
「この戦いはとっくに幕開けしてる」
ーーーーーーーーーーーーーー
2018 / 11 / 30
初回ランキング入りありがとうございます!
ーーーーーーーーーーーーーー
あらすじ
No.1暴走族「黄竜」の現姫、小金井友梨に裏切られ追い出された永窪咲良。総長の野嶋波留多に拾われNo.2暴走族「星龍」の姫にならないかと誘われる。最初は断るつもりで倉庫へ行くが、幹部の棗勇太の「僕らもね、誰かに裏切られてここにいるんだ」という一言で姫になろうと決断する。主人公たちは最後に笑えることができるのか

この小説の宣伝エアラブ

お昼休み
廊下
後ろからギュッ
私は今、とても焦っている。
「咲…続きを読む

小説を読む

嫌いの反対のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました