翼~開け放たれたドア~

狭い籠のなかで飛ぶこともできず
ただ時が過ぎるのをひたすら待っていた鳥
突然、開け放たれたドアに
少女は何を思う──?
真っ白な髪に紺色の瞳の少女
×
暴走族の総長
活動を停止してしばらく経ちましたが
変わらずにこの作品を
愛してくださる方がいること
心から感謝いたします。
読んでくださっている皆様
本当にありがとうございます。
本棚inしてくださった方
ありがとうございます!!!
これからもよろしくお願いしますね!
《special thanks》
レビューしてくださったたくさんの方々
感想を書いてくださったたくさんの方々
読んでくださったたくさんの方々
野いちごジャンル別ランキング
最高1位
野いちご総合ランキング
最高20位
ベリーズカフェジャンル別ランキング
最高2位
短編集あり
↓↓
翼~それは小さな物語集~
小説を読む

翼~開け放たれたドア~のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました