王子様に愛されて

「………やっべ、理性きかねぇ……」
「…………へ?」
✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼
椎名 芙柚(シイナ フユ)
×
村上 和希(ムラカミ カズキ)
✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼
「あぅ……っ近づかないで…ください……っ」
夏の猛暑の日、屋上で倒れていた私を助けたのは――チャラッチャラの金髪先輩でした。
「…………め、めめめ眼鏡……!!」
「お前……めっちゃ可愛い」
チャラい先輩にターゲットにされた私
おさげと眼鏡を禁止されて……。
「はぁ……予想以上に惚れてるわ」
「へ…?」
眼鏡を外したあの日から…私は男子に攻められ始めました。
そうしたら先輩には、火がついたみたいです
「お前は……俺だけのもの」
「このまま俺に、溺れちゃいなよ」
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
え、待って、なんで私なんかが――!?
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
\ピュアな女子とモテモテ男子の恋愛事情/
〖王子様に愛されて〗
公開→4/21
完結→4/26
小説を読む

王子様に愛されてのページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました