【完】壊愛ー姫は闇に魅入られてー

愛してるのに愛されてなかった。
所詮私はあの人のオモチャでしかなかったんだ。
悔しくて悔しくて
ただただ悔しくて
暗闇の中、1人泣いていた私を見つけてくれたのは
「泣く暇があるなら、復讐でもなんでもしろよ」
闇、そのものでした。
壊愛ーkaiaiー
壊れた気持ちと君が臆病な私を変えた。
自由気ままなヤンキー×意地っ張り女子
※未成年の酒、タバコは犯罪です。
暴力的な文がありますので
苦手な方はUターンでお願いします。
総合ランキング1位
本当にありがとうございます!
▽はじまり・2017/11/27
▽おしまい・2018/01/08
▼修正開始・2018/08/14
▼修正終了・2019/10/24
小説を読む

【完】壊愛ー姫は闇に魅入られてーのページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました