幼なじみが甘えたがりで独占したがる。

「は、やだ、無理」
「だるい」
「なんもしたくない」
わたしの幼なじみは極度の面倒くさがり屋で
いつもこんなこと言ってばかり。
でも実は
彼は今
とてもとても
人気なモデルをやってる素顔があったり。
✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚
神崎 悝世(かんざき りせ)
×
小芝 依茉(こしば えま)
✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚
普段モデルの仕事をやってるときは
しっかりしてるくせに。
わたしの前だけで見せる素顔は
「えーま、俺のこともっと甘やかして」
甘えたがりで
「……依茉のぜんぶ俺の。
他の男にぜったい渡さない、俺だけ見てて」
独占したがる。
小説を読む

幼なじみが甘えたがりで独占したがる。のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました