幼なじみの溺愛が危険すぎる。(後編)

「じゃ、玲音くん、
りり花のことよろしくね♡」
「僕が病める時も健やかなる時も
しっかりとりりちゃんのこと、
お守りします♪」
「末長くよろしく♡」
「もうっ!いいかげんにして!
玲音はただのお隣さんっ!
ただの幼なじみっ!!!」
「そうなの?」
「そうでしょっ!!!」
………………
………
両親の海外転勤で始まった
幼なじみの玲音との2人暮らし。
けれど…
「もうさ、どうでもいい。
りりちゃんが誰を好きかなんて関係ない。
俺のものにするから覚悟して」
波乱続きの毎日は変わりません…
えーん…>_

幼なじみの溺愛が危険すぎる。(後編)のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました