俺様生徒会長の甘いご指名

*・・・・・・・・・・・・*
生徒会長は、ちょっと特別な人。
金髪・イケメン・御曹司。
多くの生徒が口をそろえて評するには、
「リアル王子様だよ、会長は」
できれば一生、関わりたくないなって。
…それなのに。
「2年C組、桜田未来さん」
「会長がお呼びだ」
ひょんなことから
生徒会長に目をつけられて。
「会長命令だ」
「俺の女になれ」
…ハイスペックな生徒会長は、
どうやらちょっと、かなり、俺様。
*・・・・・・・・・・・・*
「自分が誰のもんか、よーく考えて行動しろ?」
束縛されたり。
「こんなキスじゃうつんねーから」
迫られたり。
「見えねー状態で可愛いことになってんじゃねーよ」
甘やかされたり。
「…会いたかった」
抱きしめられたり。
♡・・・・・・♡
普通の恋と平和な日常を求める美少女
桜田 未来
×
スペック王子・正体俺様の生徒会長
神崎 透
♡・・・・・・♡
ずっと変わらない想いなんてないから。
特別じゃなくていい。普通の恋でいい。
…そう、思ってた。

「お前を遠くまで奪いたい」

普通じゃない生徒会長と、
普通の恋って出来ますか?
――溺愛加速系学園ラブストーリー、開幕。
小説を読む

NEW!!
新リーダーで読む(お試し版)「新リーダーで読む」について

俺様生徒会長の甘いご指名のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました