人気小説一覧
小説家になろう

植物魔法チートでのんびり領主生活始めます~前世の知識を駆使して農業したら、逆転人生始まった件~

8/5、書籍発売です! ページ下部のバナーから公式サイトへと移動できます。 貴族の少年エルトは戦闘向きでない植物魔法の才能のせいで冷遇されていた。 しかしある日、エルトは前世が日本人であったことを思い出す。 さらにこの世界が、前世で極めたゲームの世界によく似ていることにも気が付いた。 貴族では認....
著者 : りょうと かえ
小説家になろう

こうかい! ~幼馴染の彼女に振られたら、幼馴染達がドンびきする位グイグイ来た~

「私達、別れよう……」幼馴染で彼女である高崎空音《たかさきそらね》が放った一言で、僕、宗形悠真《むながたゆうま》の初恋は終わった。 ある日、彼女が他の男をデートをしている処を目撃してしまう。彼女の顔には僕が見た事が無いふわりとした笑顔。それは恋する女性の顔だった。そして、彼女は別れを切り出した。全....
著者 : 島風
小説家になろう

SSランクパーティでパシリをさせられていた男。ボス戦で仲間に見捨てられたので、ヤケクソで敏捷を9999まで極振りしたら『光』になった……

 SSランクパーティーに所属している、古株のメンバーのグエン。  彼は一番の年長でありながら、仲間には蔑まれパシリをさせられていた。  自分でステータスを割り振る権利はなく、  パシリ特化を極めるため、常に「敏捷」に振ることを強要されていた。  そんなある日のこと、  SSSランクに昇格したい....
著者 : LA軍
小説家になろう

【本編完結済】家族に役立たずと言われ続けたわたしが、魔性の公爵騎士様の最愛になるまで

美人で魔法の才能がある妹と違い、平凡で無能なエルマ。 父からも妹からも役立たずと疎まれ、いじめられ続けてきた。 ある日彼女は、顔を布で隠している男と出会う。 彼はその美貌を目にした相手の正気を奪ってしまう、“魔性”と恐れられている騎士だった。 うっかり素顔を見てしまったエルマだが、惑わされない。....
著者 : 鳴田るな
カクヨム

通勤電車であう女子高生とかわいい後輩に、なぜかなつかれて困っている

広告代理店に勤務する笹宮は、ぐいぐい迫ってくる後輩とどう接すればいいか悩んでいた。 ある時、スマホをのぞき見した女子高生が恋のアドバイスをしてくるようになる。 それから朝の通勤電車で、二人は毎日話すようになるのだが……。 無愛想な二十六歳の会社員と、淡々と話す女子高生の不器用なラブコメです。 【一日....
著者 : 甘粕冬夏
カクヨム

幼馴染の恋人に裏切られパーティを脱退した勇者のスキルが【反転】する〜何故か偶然出会った聖女が付きまっとてくる(放っておけないだけです)が無視だ(しないでください!)〜

【8000PV突破、フォロー300人に感謝です!】 ある日の事だった。 もう一人の【勇者】で仲間である男とファルの交わる姿を目の当たりにしてしまう。 ソリトの気配に気付いた最低【勇者】はソリトにファルを恋人として紹介された。 否定も助けも求めずただ恍惚した表現でファルはされ続けていた。 裏切られた事....
著者 : 翔丸
カクヨム

3日間『記憶喪失』になっている間に彼女も奪われ、世間の信用も奪われたので記憶が戻らないフリをしてスローライフを満喫する。ただ・・小悪魔だけが妙にウザイ!?

故意の事故がきっかけで3日間だけ記憶を失ってしまった主人公。 その間に彼女も失い、世間の信用も失ってしまう。 誰も信じてくれない・・・裏切られた・・・そんな現実に嫌気がさし、記憶が戻っても『記憶喪失』のフリを続けて気ままに生きていくことを決意する。 記憶がないフリを続ける彼にはある特殊能力があった。....
著者 : スズヤギ
カクヨム

もういらないからとパーティーを追放されたけど実は相手に抵抗されずに倒すチートスキルの俺、ざまあして聖女様と一緒に幸せになる

アイク・ディーバは漆黒の翼というパーティーを荷物持ちしていたが、はもういらないと追放された。 森を抜けようとしたら盗賊に襲われてかけたが、隠していたスキルであっさりと倒す。 相手に攻撃させなくするスキルで動きを封じ、どんな攻撃も抵抗出来ずに食らって致命傷になって激痛に襲われて死ぬスキルで倒すチートだ....
著者 : しゆの
カクヨム

熱が冷めたら残るのは醜い何か

いつもそばにいた幼なじみは成長するにつれて態度が冷たくなる。 幼いながらも彼女に恋をしていると自覚していた自分には辛かった‥だから寧ろタイミングが良かったんだと思うことにした。 いつも彼女が隣にいるなんて無邪気に思っていた自分はもういないから。 不定期更新です。 描写タグは念のためです。 初投稿でい....
著者 : 暁真夜
カクヨム

双子の妹達と付き合い始めて幸せなイチャエロ生活を満喫! してるんだけど、この秘密をネタに脅してくる女友達とも付き合うことになってしまって……この先どうなる?

*近親相姦が遠慮なく出てきますので、ご注意ください。 高二の春休みのある日、青人は、高校入学を控えた双子の妹達に告白された。青人も、ずっと前から妹達のことが好きだった。成就するはずのない恋だと諦めていたのだけれど、妹達に告白されてしまっては、その気持ちを抑えることなどできなかった。 青人は妹達と付き....
著者 : 春一
タイトルとURLをコピーしました