高校で幼馴染と俺を振った高嶺の花に再会した!

小説家になろうにて200万pv達成!
ノベルバでも連載中。(ジャンル別月間ランキング1位獲得)
「ごめんなさい、友達としか見れません」
俺は浅い付き合いからいきなり告白する他の人とは違う。こいつと積み上げてきた時間の密度が違う。
そう自信を持って告白した俺、桐生陽介は困惑した様子ながらもハッキリと返事をする”高嶺の花”藍田奏に、あっさり振られた。
あれから半年。高校生となった俺は再会した幼馴染の香坂理奈、藍田奏と同じ高校へ!
幼馴染と高嶺の花、そして部活。
さまざまな要素が入り混じる、新しい学校生活が始まった!
※改稿予定

高校で幼馴染と俺を振った高嶺の花に再会した!のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました