ワガママな後輩彼女にフラれたら、優しい先輩彼女とお付き合いすることになりました。

著者:三葉空

 小鳥遊史(たかなしふみ)は高1の春休みに、1年付き合った後輩カノジョの天木萌香(あまぎもえか)にフラれてしまう。
 その後、同じ高校に入学した彼女のことを引きずって、思い悩む。
 そんな彼に声をかけたのは、同じ高校の先輩である鈴原里音(すずはらさとね)。
 この3人は中学時代からの関係だった。
 里音は落ち込む史を励ます。
 史は中学時代、里音に憧れていた。
 でも、高嶺の花だとあきらめていた。
 けど実は、里音も史のことを中学時代から意識していて……
「……史くん、私とお付き合いしてくれる?」
 こうして、ワガママな後輩カノジョにフラれて、優しい先輩カノジョとお付き合いすることになった訳だが、一筋縄では行かずに……
「……おのれ、フーくんめ」
 実は、まだ史のことが好きだった萌香は嫉妬の炎に燃えて、二人にちょっかいを出す。
 そして、中学時代から因縁を抱える3人の物語が、大きく動き出す。
*この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。
※本作は『ノベルアップ+』『ノベルバ』にも掲載しています。…続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました