スロー・アドベンチャー(仮)

著者:美紅(蒼)

ある日、世界は更新された。
それは日常の終わりをつげ、新たな時代の幕開けとなった――――。
更新された世界では、おとぎ話の化け物やダンジョンなど、非現実的なものが次々と出現する。
そして、更新されたのは世界だけでなく、人間たちもだった。
魔物を倒すことでレベルが上がり、ステータスが上昇するというまるでゲームのような世界へと変わったのだ。
各国は直ちにこの非常事態に対し、様々な対策を打ち立て、やがてダンジョンや魔物を倒す専門職まで現れる。
世界中がこの事態に混乱しつつも利益を生み出そうとする中――――一人の男が、のんびり冒険をしているのだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました