奪われ聖女と呪われ騎士団の聖域引き篭もりスローライフ

著者:花果唯

私、天河小羽は聖国サリスウィードに聖女として召喚された。
必死に使命をはたしてきたが、三年間の聖女としての功績と婚約者を、突如現れた後輩聖女のダイアナに嵌められ奪われてしまう。
国はダイアナを聖女として担ぎ、私のことは飼い殺しにしようと目論んだようだけれど、これ以上利用されるなんてまっぴら!
聖女のみ入ることが出来るという聖域に逃げて引き籠もり、悠々自適のスローライフを送ろうとしたのだが……。
そこで出会ったのは、紳士な振る舞いの呪われた魔物達だった。
そういえばこの聖域には、国を魔獣から守ったけれど、呪いを受けて醜い魔物の姿になってしまった騎士達が眠るという伝説があるけれど……?
私、ちょうど聖女なので解呪しますね! はい、できま……ええええええええええ!?
彼らとのとっても楽しいスローライフが始まったけれど、元婚約者やダイアナは大変なようで?
ダイアナは森の外から叫んでいるけど、もしかして聖女なのに入って来られないの?
私が浄化したところ以外は、また魔物が出始めたから戻っ…………んんっ??
畑仕事が忙しいので聞こえませーーーーん!
みんなと楽しく暮らしているだけで恨みの対象が自滅していく。ああ、なんて楽しい聖域引き籠もりスローライフ!…続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました