カフェの小説一覧

カクヨム

行きつけのカフェの看板娘の天使様に彼氏のフリをしてほしいと頼まれました。

週間ランキング11位✨(7/4) 行きつけのカフェに「癒しの天使」がいます。 天使様の名前は天谷紫穂。お店の看板娘です。 そんな天谷さんにはお困りなことが・・・・・・。 まったり甘々なラブコメ!....
著者 : 夜空 星龍
エブリスタ

ワガママなわたしとお隣さんのアイツとカフェの君

佐央美のお隣に住んでいる幼なじみの子犬みたいな男の子佐央君とカフェで出会ったまるで少女マンガに出てくるような前崎君。それから親友のちょっと人見知りな少女たみ子ちゃん。 四人の学園とカフェの青春恋愛物語です。 普段あまり書かないタイプの作品を書いて見ました。どうぞよろしくお願いします(^-^)/....
小説家になろう

婚約破棄されたので森の奥でカフェを開いてスローライフ

「私は、ユミエラとの婚約を破棄する!」 学院卒業記念パーティーで、婚約者である王太子アルフリードに突然婚約破棄された、ユミエラ・フォン・アマリリス公爵令嬢。 家族にも愛されていなかったユミエラは、王太子に婚約破棄されたことで利用価値がなくなったとされ家を勘当されてしまう。 しかし、ユミエラに特に....
著者 : あげは
エブリスタ

瀬戸内レモン

蜜柑いっぱいの島で、同級生だった。30歳を過ぎ二人はビジネスで島にて再会。 彼は元ヒットメーカーの珈琲屋。彼女は若くして『未亡人』、夫が遺した果樹園の女主人になっていた。 元々良い印象がない二人は、いきなり衝突。でもカフェの企画を通して少し近づく心…。 慣れてきた社会。要領を得ても、仕事も恋も停滞....
著者 : 市來茉莉
野イチゴ

きみの溺愛ひとりじめ。

わたしの実家のカフェに通う常連さんは 優しくてかっこよくて笑顔が素敵な人 「ゆきちゃん、今日も.......
エブリスタ

マリンシュガーブルー

恋も仕事も脱落してしまった美鈴は、弟が経営する『ダイニングカフェ』で手伝いをしている。 そこにやってくるカフェの雰囲気に似つかない厳つい男。腕には刺青(いれずみ)が? 渋い声に落ち着いた物腰と受け答え、美味しそうになんでも食べてくれる良き常連客、そして時々見せる優しい気遣い……。美鈴は次第に惹かれ....
著者 : 市來茉莉
小説家になろう

最強チートテイマーですが、冒険よりも異世界で『もふもふカフェ』を開店したいです。

神様を助けたお礼に、最強のテイマーとして異世界へ転移した太一。 しかしその職業はただのテイマーではなく、『もふもふに愛されし者』だった。【テイム】スキルを使い、可愛いもふもふたちを従魔にしていく。 そして目指すは、街の郊外でまったりのんびりできる猫――もとい『もふもふカフェ』の開店!....
著者 : ぷにちゃん
タイトルとURLをコピーしました