ギルド経営の小説一覧

小説家になろう

自己中バッファー、最強ギルドのマスターになる ~大所帯ギルドから追放された支援術士、味方に使っていたバフを全て自分に掛けたら人類最強に。戻ってきて欲しい? 可愛い子達と最高のギルド作ったので無理です〜

~一騎当千、他者なぞ顧みない個としての強さ最重視。来たれ強者、支援も援護も名誉も無き最高のギルド【銀の月】へようこそ~ 【あらすじ】支援術士の青年――アニマは、ギルドマスターである筆頭剣士のブリオから追放を言い渡された。 好き勝手生きることを決意したアニマはこれまで味方に掛けていたバフを解除した....
著者 : 虎戸リア
小説家になろう

聖剣がないなら魔剣を作ればいいじゃない~何でも作れるS級《クラフトマスター》嫉妬で仲間に追放されたのでゆっくりギルド経営します。元仲間が魔剣製造を依頼してくるけど請け負う義理はないので放っておこう~

「シグルド、君はクビだ」  王都テューダーで冒険者として活動するシグルドはある日、所属していたAランク冒険者ギルドからクビを宣告されてしまう。 「はっきり言わないと分からないのかな? 聖剣を持たない君がいると邪魔なんだよ。Sランク昇格の条件知ってるだろう?」  《聖剣》とは実力のある人間が授か....
著者 : 水都 蓮
タイトルとURLをコピーしました