ゲーム世界の小説一覧

カクヨム

育成ゲームの主人公に転生した俺、ゲーム知識と育成チートで不遇モンスターを最強に仕立てる

気が付くと俺は、世界的人気を誇るモンスター育成RPG『ファイティングモンスター』の、主人公『ロッド・マサラニア』に転生していた。 モンスターを従え、育成し、戦う『従魔士』となるべく、俺は『セントリア従魔士学校』に入学する。 そこで俺が授かったのは、激レアモンスター『ブラックスライム』だった! 「より....
著者 : 虹元喜多朗
小説家になろう

迷宮帝国の作り方 ~前世の記憶に目覚めた万能錬成術士、安全なダンジョン内で村作りはじめました。……あれ、なんか人増えてない?~

この世界はまもなく滅亡する。 ある日、しがない錬成術士の青年ニーノは前世の記憶を取り戻し、自らの世界がとあるゲームそっくりだと気づく。 そして極悪難関な人類壊滅ルートを邁進中だという事実にも。 しかしそれを説明したところで、誰一人信じてくれるはずもない。 それでもと足掻いてみたが、あえなく失敗に....
著者 : しゅうきち
小説家になろう

だからこのままじゃ世界が滅ぶって言ってんだろ! ~前世の記憶に目覚めた万能錬成術師、頑張って警告したら逮捕投獄されかけたので唯一安全なダンジョンに引き篭もることを決意する~

この世界はまもなく滅亡する。 ある日、しがない錬成術士の青年ニーノは前世の記憶を取り戻し、自らの世界がとあるゲームそっくりだと気づく。 そして極悪難関な人類壊滅ルートを邁進中だという事実にも。 しかしそれを説明したところで、誰一人信じてくれるはずもない。 それでもと足掻いてみたが、あえなく失敗に....
著者 : しゅうきち
カクヨム

黒豚王子は前世を思いだして改心する ~死亡エンドの悪役キャラに転生したのでゲーム知識で強くなったりダイエットしたりしてたら周囲から崇拝されていました~

「いつも助かっている、ありがとうな」 「え、嘘……ブラットさまがわたしめに感謝を!? うわあああん」 高慢ちきで陰湿な色黒デブス王子、通称“黒豚王子”ことブラット・フォン・ピシュテル。 彼は王立学院の実習授業の最中、アラサー陰キャぼっちオタクゲーマーの黒川勇人として生きた前世の記憶を思いだす。そして....
著者 : 便所飯太郎
カクヨム

ゲームのストーリー開始前に死ぬ“設定上最強キャラ”に転生したので頑張って生きたい

ジル=ハーストには前世の記憶がある。 彼はそこでこの世界の未来を知った。 ゲーム「ヴァリアブレイド」で描かれたものとそっくりなこの世界が歩む未来の姿を。 そして、その中にはジル=ハーストという名前も存在したが、ゲームが描く未来では既に彼は故人となっていた。 物語のヒロインである第三王女、セレイン=ヴ....
著者 : としぞう
タイトルとURLをコピーしました