ラブコメの小説一覧

小説家になろう

拝啓お父様。今日も私は元気です

冤罪で王子から婚約破棄され、屈強な男でも三日と持たないと言われるほど過酷な炭鉱送りになった悪役令嬢のリリアナ。 ───三ヶ月後、彼女は最愛の父に近況を書いた手紙をしたためる。その驚きの中身とは? チートな爆炎魔法を使える悪役令嬢が、過酷な環境もなんのその、ちゃっかり幸せを掴むお話です。手紙形式になっ....
著者 : しましまにゃんこ
小説家になろう

5/7発売★皇帝陛下のお世話係〜女官暮らしが幸せすぎて後宮から出られません〜

野心家の右丞相を父に持つ凛風(リンファ)は、お飾りの妃になって後宮に入るか、ライバル家の子息の妻になるかを迫られ、仕方なく「皇后選定の儀」へ参加する。 そこで執政官の蒼蓮と出会い、子守りと二胡の腕を見込まれ、後宮女官になるよう命じられた。 お役目は、幼い皇帝の世話係。 「これでどこへも嫁がずに済む!....
著者 : 柊 一葉
小説家になろう

【書籍発売中!】婚約破棄だ、発情聖女。

【PASH!ブックスより5/6発売です。よろしくお願いします。】 聖女モニカは王太子との婚約直後、陰険な騎士により『聖女の異能』の副作用『癒した対象(対象がいない場合は聖女自身)が発情してしまう』をバラされてしまった。王太子は「発情聖女」と罵り即刻婚約破棄。平民に戻ったモニカは再び魔物討伐前線基地に....
著者 : まえばる蒔乃@5/6「発情聖女」発売!「空気な私」2巻準備中
小説家になろう

【連載版】気立ても頭も良くクラスの誰からも敬われる完璧美少女の隣人は、僕の家に入り浸っている

友達がいない僕の家に入り浸る同年代の女の子がいた。 気立ても頭も良くクラスの誰からも敬われる完璧美少女の隣人は、僕の家に入り浸っているの連載版....
著者 : ミソネタ・ドざえもん
小説家になろう

ダンジョンがある日常 ~通勤時間5分以内の労働条件掲げていたら家から30秒のところにダンジョンができてしまった~

【15万字ストック保証】 現代にダンジョンという異世界が転移してきて20年以上が経ち、 魔物を狩る冒険者と、出社する会社員が共に通勤電車で揺られる世界になった。 ニートの三日月 十桜(みかづき じゅうろう)は、通勤時間5分以内じゃないと働かない宣言をし、鉄壁のニートになった。 かと思った矢先、....
著者 : 上野乃桜木
小説家になろう

魔王伯爵と呪われた宝石~お願いですから、豹変して抱きついてくるのはやめてください~

婚約者に伯爵家を奪われ、家庭教師として勤めていた子爵家でもとある一件から追い出されたエイジェリンは、エイミーと言う偽名を使って、魔王伯爵や悪魔伯爵とささやかれる難ありなブラッド伯爵家の当主ウィリアムの部屋付きメイドとして再就職した。勤めはじめて三日目の朝、エイジェリンはウィリアムを起こしに部屋に向か....
著者 : 狭山ひびき
小説家になろう

『オー!マイ・ダンジョン!』〜拾ったスキルで成り上がれ!!【英】Oh! My Dungeon! ◀︎))

〜現代ダンジョンを愛するすべての人たちへ…〜  20xx年 世はまさに大迷宮時代!  仕事帰りに拾ったスキル玉。  間違って使用しちゃった!  覚えたスキルは『マイ・ダンジョン』  これってなにが出来るんですか?  世界23億位の主人公が、拾った隠しスキルで成り上がっちゃう空前絶後の痛快....
著者 : ける☆わ〜る
小説家になろう

拝啓お父様。今日も私は元気です

冤罪で王子から婚約破棄され、屈強な男でも三日と持たないと言われるほど過酷な炭鉱送りになった悪役令嬢のリリアナ。 ───三ヶ月後、彼女は最愛の父に近況を書いた手紙をしたためる。その驚きの中身とは? チートな爆炎魔法を使える悪役令嬢が、過酷な環境もなんのその、ちゃっかり幸せを掴むお話です。手紙形式になっ....
著者 : しましまにゃんこ
小説家になろう

【続編】虐待されて虐められていた俺がお嬢様を助けたら婚約者になって人生大逆転できたので幸せを満喫します。

浮気相手との間に生まれたせいで家族からは虐待され、学校では虐めに遭っている俺。毎日放課後から深夜まで働かされながらも、成功して全てを見返すために勉強に励み、全国模試で1位を取るまでになっていた。 高校を卒業するまであと2年。それまでの我慢だと踏ん張っていたところ、女子高生が誘拐されそうになっている....
著者 : 松竹梅竹松
小説家になろう

ねぇ花田。好きって言ったら、困る?

(今日も花田が格好良くて困る) ◇  一年前、好きな人からもらった答えは「無理」だった。 ◇  高校二年生の江藤凛は、自分をこっぴどく振った相手・花田陽介と『友達』である。彼を好きな気持ちは今も変わらず、こっそり胸をときめかせる日々。だが、もう伝える勇気はない。  くだらない話をしながら隣で過ごす時....
著者 : 杏野 いま
タイトルとURLをコピーしました