推しの小説一覧

小説家になろう

溢れ出る萌え心を押し殺しクールな悪役を演じていたのに、実は心の声を読まれていただなんて聞いていません!

悪役令嬢ローゼリカ・アンジェリックは、日々、義理の弟のノイン・アンジェリックを虐げている。 その真の目的は、乙女ゲームの原作通りに、自分が彼の女性不信の元凶となることで最推しのノインをヒロインとのハッピーエンドに導くことだ。 しかし、彼女は、前世でノインルートを攻略できなかったがゆえに、肝心な事....
著者 : 久里
小説家になろう

推しを味方に付けたら最強だって知ってましたか?

両親の愛を独り占していた妹のスフレを虐め倒していた悪役令嬢リオノーラ。リオノーラに脅されて、下僕として動いていた第3王子であるユーリンが作った毒で深い眠りについたスフレ‥そんなスフレをキスで目覚めさせた第2王子のデリック 悪事がバレたリオノーラは、スフレを貶めた罪と王族であるユーリンを脅した罪で断罪....
著者 : やきいもほくほく
小説家になろう

「大好きです、結婚してください!!」と、転生少女は推しに叫ぶ。

「大好きです。結婚してください!!」  私はその日、前世から大好きだった推しに出会った。所謂乙女ゲームの世界に転生した私はその時、衝撃を受けたのだ。  ――そしてその時、私は逆プロポーズをした。  その時、私六歳、推しは十二歳だった。  何で折角転生したのに、六歳差なんだろうね!?....
著者 : 池中織奈
小説家になろう

転生したら推しにハニトラされてる!?

 5歳で前世の記憶を取り戻したアイヴィー。この世界の原作で、不幸になる公爵家と死んでしまう自分の未来を変えるため、頑張る──頑張った末、なぜかクールで冷徹な前世の自分の推しに、迫られて…ハニートラップをされてる…!?!?培ってきた表情管理と礼法を駆使し動揺を隠して、耐え…耐え…耐えられるか───ッ!....
著者 : t(仮)
小説家になろう

転生令嬢マリアベルは絶対に推しと結婚したい!

前世から乙女ゲームの中の推しに本気で恋をしていたマリアベルは、自分が大好きだった推しのいる乙女ゲームの世界に転生したにも関わらず、悪役令嬢でもヒロインでも、モブですらない、作中に名前も出てこない令嬢になっていた。 それでも、絶対に推しであるユー様と結婚することを諦めるつもりは1ミリもなかった! ....
著者 : 飴月
小説家になろう

【本編完結済み】私の推しが今日も最高に尊いので、全力で幸せにする!

前世は限界オタクで、今世では街で薬屋を営んでいるリゼはある日、前世の最推しであるメア様が道で倒れているのを発見する。 慌てて家に連れて帰って必死に看病するが、メア様はボロボロでやつれており、全く幸せそうではなかった。 そんな推しの様子を見たリゼは、 「私が絶対に、メア様を世界一幸せにする!!....
著者 : 飴月
小説家になろう

私の推しが今日も最高に尊いので、全力で幸せにする!

前世は限界オタクで、今世では街で薬屋を営んでいるリゼはある日、前世の最推しであるメア様が道で倒れているのを発見する。 慌てて家に連れて帰って必死に看病するが、メア様はボロボロでやつれており、全く幸せそうではなかった。 そんな推しの様子を見たリゼは、 「私が絶対に、メア様を世界一幸せにする!!....
著者 : 飴月
小説家になろう

私の推しが今日も最高に尊いので、全力で幸せにする

前世で限界オタクをやっており、今世では街で薬屋を営んでいるリゼはある日、前世の最推しであるメア様が道で倒れているのを発見する。 慌てて家に連れて帰って必死に看病するが、メア様はボロボロでやつれており、全く幸せそうではなかった。 そんな推しの様子を見たリゼは、 「私が絶対に、メア様を世界一幸せ....
著者 : 飴月あめ
タイトルとURLをコピーしました