推理の小説一覧

ノベルアップ

天使を名乗る電波少女に命を救われる?

「私は天使です!」 電波発言をする少女が唐突に現れる。 何故か俺のことをよく知っているその少女は有無を介さず意味不明な言動で付きまとってくるのであった。 「夏樹さんを助けるために来ました」 「なんだよそれ。意味わかんねえ。俺誰かに何かされたりするの? 助けないと死んじゃうの?」 「....
小説家になろう

コストカットだ!と追放された王宮道化師。実は国の要だった。落ちぶれる王国を背に、身につけた万能スキルで冒険者として成り上がる。

「宮廷道化師オーギュスト、お前はクビだ」  長い間、マールイ王国に仕え、平和を維持するために尽力してきた道化師オーギュスト。  だが、彼はその活躍を妬んだ大臣ガルフスの陰謀によって職を解かれ、追放されてしまう。  困ったオーギュストは、手っ取り早く金を手に入れて生活を安定させるべく、冒険者になろ....
著者 : あけちともあき
小説家になろう

薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が明けるまでおとなしくしていようと思うのだが、彼女の好奇心と知識はそうはさせない。 ふとした事件を解決したことから帝の寵妃や宦官に目をつけら....
著者 : 日向夏
アルファポリス

予知系少女

怠慢な日常に生きる少女、明日読子(あしたよみこ)は、突如未来予知の能力を手にいれた。そして日常に溶け込みながら予知能力を行使する読子に、とある推測が立つ。それは自身に干渉してきたもう一人の予知能力者が存在するのではないか、というものだった。読子は妄想の域を出ないその人物を『F』と仮称し、その『F』を....
著者 : よーほとん
タイトルとURLをコピーしました