敬語男子の小説一覧

エブリスタ

私の主治医は悪魔でした

ひ弱で優しかった幼馴染が、ある日主治医として私の前にあらわれた。 彼は、私を自分の物にするためには手段を択ばない、冷酷非道の悪魔に変貌を遂げていました。 だけど時折見せる天使の顔…… 本当の彼は悪魔?天使? そして私に執着する理由は? 溺愛系、激甘ラブストーリーです。 (途中、がっつりと辛い....
著者 : 猫田 けだま
エブリスタ

鬼畜御曹司の甘く淫らな執愛

こちらのお話は、"訳あり御曹司と秘密の契約"のスピンオフですが、設定上あちらとは雰囲気が異なります。閲覧にはくれぐれもご注意下さい。 ・*:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ 秘書の間では、前々から鬼畜という噂があった専務である隼のことがどうも苦手だった侑李。 それなのに、....
著者 : 羽村美海(mimi*)
魔法のiらんどNOVEL

野良猫サーカス 【完】

自由な野良猫が出会ったのは 個性強すぎな獣たち!? ふわふわ純粋お姫様 【ウサギ】『大好き!』 シャキッとしてよお寝んね大将 【獅子】『ねっみぃ』 お腹黒いよ鬼畜眼鏡くん 【虎】『うるさいですよ』 器用貧乏コックさん 【お猿】『酷いな!!』 忙しそうね保護者さま 【狼】『落ち着け!』 女は嫌いよキュ....
著者 : 春乃 音
魔法のiらんどNOVEL

わがまま女子とひねくれ男子【完】

  いやいや?ちょっと待って? 何でそんな事に? 「お互い酔った勢いですかねぇ。 俺はそんなに酔ってませんでしたけど」 酔ってなかったのに? 「あれですよ、ノリってやつです」 ノリでこんな大事な事決めるってどういう神経?! 「まぁ、これからよろしくお願いします」 無理だし! 「いい加減静かにして下さ....
著者 : 星紗
タイトルとURLをコピーしました