殺し屋の小説一覧

ノベルアップ

2年前に死んだはずの妹が、別世界からやってきた

完結致しました! 3日連続で降り続く雨の中、橘隼人(たちばなはやと)は傘も差さずに、ただその場でじっと隼人を見つめる少女と出会う。 素通りするという選択肢はもちろんあった。 だが、ずぶ濡れの少女を前にして素通りするという人として疑う行為ができるほど、隼人は腐っていなかった。それが、1つ....
小説家になろう

暴食のヴァージル~最凶の殺し屋と友達になりました~

シレネの町に住むカナはある日、些細な事でヴァージルという謎の男と友達になった。 カナにとってはちょっとしたお節介からの申し出だったが、どうにもヴァージルにとって友達の言葉の重みが違うようで……? 押しかけて来た元裏社会の実力者ヴァージルと、絆され気付けば後戻りできない程に好きになってしまっていたカナ....
著者 : 戌島百花(旧100y)
野イチゴ

狂愛の元姫*完*

愛されたかった ただ純粋に でも 愛されなかった だから私は 変わってしまったの \*ジャンル別*.......
小説家になろう

『賢者』『最強の魔法使い』そう呼ばれ、人々に崇め奉られている男、ドジって転生てしまう〜無能と蔑まれる貴族の長男に転生したが、馬鹿にしてくる弟にザマァして魔法学院でも無双します〜

数々の魔法技術を生み出し、『賢者』『最強の魔法使い』と言われ、大陸中に名を轟かせていたレインは、間違って自分で作った転生の魔法陣に魔力を流し込んでしまい、光に飲み込まれる。 そして気がつけば、無能と蔑まれる貴族の長男坊となっていた。 「本当に兄さんは無能だね。次期当主に相応しいのは兄さんじゃなくて僕....
著者 : amnolys
タイトルとURLをコピーしました