毒の小説一覧

小説家になろう

毒好き令嬢は結婚にたどり着きたい

 結婚を二週間後に控えている春のある日。エレンは婚約者と他の令嬢が愛の言葉を交わしている場面に出くわしてしまう。  婚約者が愛しているのはその令嬢で、エレンの家のお金で彼女とお腹の子供の愛の巣を作ると言う。 「彼との結婚は絶対に回避してやる」と怒りに燃えるエレン。  エレンは長い年月に渡り母から娘へ....
著者 : 守雨
小説家になろう

【書籍化】生贄第二皇女の困惑〜敵国に人質として嫁いだら不思議と大歓迎されています〜

【書籍化】決定しました!ありがとうございます!(2/19) クレア・フェイトナム第二皇女は、愛想が無く、知恵者ではあるが要領の悪い姫だ。 先般の戦で負けたばかりの敗戦国の姫であり、今まさに敵国であるバラトニア王国に輿入れしている所だ。 これは政略結婚であり、人質であり、生贄でもある。嫁いですぐに殺....
著者 : 真波潜
小説家になろう

生贄第二皇女の困惑〜敵国に人質として嫁いだら不思議と大歓迎されています〜

クレア・フェイトナム第二皇女は、愛想が無く、知恵者ではあるが要領の悪い姫だ。 先般の戦で負けたばかりの敗戦国の姫であり、今まさに敵国であるバラトニア王国に輿入れしている所だ。 これは政略結婚であり、人質であり、生贄でもある。嫁いですぐに殺されても仕方がない、と生きるのを諦めながら隣国に嫁ぐ。姉も妹も....
著者 : 真波潜
小説家になろう

生贄第二王女の困惑〜敵国に人質として嫁いだら不思議と大歓迎されています〜

クレア・フェイトナム第二王女は、愛想が無く、知恵者ではあるが要領の悪い姫だ。 先般の戦で負けたばかりの敗戦国の姫であり、今まさに敵国であるバラトニア王国に輿入れしている所だ。 これは政略結婚であり、人質であり、生贄でもある。嫁いですぐに殺されても仕方がない、と生きるのを諦めながら隣国に嫁ぐ。姉も妹も....
著者 : 真波潜
小説家になろう

毒殺侯と公爵令嬢

毒殺侯と呼ばれたルシュド侯爵アルベルトゥス・アウェロエスのもとに、一人の公爵令嬢がやってきた。モーシェ公爵令嬢カタリナ・モーシェと名乗るその令嬢は、ある毒薬の所在についてアルベルトゥスへ尋ねる——。 ※この作品は「アルファポリス」「pixiv」にも掲載しています。....
著者 : Fの衛。
タイトルとURLをコピーしました