異母妹の小説一覧

小説家になろう

貴女が母上だったら良かったのに

 「貴方はもう、好きに生きると良いわ。鞄に入っているのは、これまでの慰謝料みたいなものよ。………遠慮せずに受け取って」 長年暮らした場所を僕、シューベルトは出ていく。 住みやすかったとは言えない、小さな別邸が僕の全てだった。 ◇◇◇ 僕の母親は、僕を産んで死んだ。 産まれたばかりの僕を....
著者 : ねこまんまときみどりのことり
小説家になろう

どうぞ、真実の愛を貫き通して下さいませ ※連載版はじめました

突然婚約の解消を言い渡されたアデライド侯爵令嬢。婚約者のはずの王太子に、庇われるように立っているのは異母妹のフルールだった。「いいか、お前に選択権などない。僕たちは真実の愛を貫き通す!」そう宣言する王太子に、アデライドは一つだけ条件をつけ婚約解消に同意する。しかし彼女を侮る王太子は最後の約束すら守る....
著者 : 葵 れん
小説家になろう

ある侯爵夫人の死 (ダリアのその後を追加しました)

ある日、侯爵夫人が教会に行く途中で暗殺された。でも、その暗殺には、様々な人の思惑が絡んでいた。 微笑みながら死んでいった、侯爵夫人ダリアの人生が明らかになっていく。....
著者 : ねこまんまときみどりのことり
小説家になろう

私のこと’も’どうぞお気遣いなく、これまで通りにお過ごしください。

レノン伯爵の愛人の子として伯爵家内と学園で居場所が無いミアは、唯一ミアに優しい婚約者の侯爵令息トリスタンの事が大好きだった。ミアとトリスタンは相思相愛なのだと、そう思っていた。ミアの異母妹でトリスタンの幼馴染であるジャクリーンが現れるまでは。 元々トリスタンは平民の愛人から生まれた庶子のミアではな....
著者 : くびのほきょう
小説家になろう

この毒は誰の毒?

ルーチェは何もかも奪われていた。母は義妹ソニアに毒を盛られて死んだ。ソニアはルーチェの義妹であるアンネッタを連れて後妻として伯爵家に入ったけれど、そこからルーチェの地獄が始まったのだった。ルーチェから全てを奪い取ろうとする異母妹アンネッタは、ルーチェの婚約者の心も奪い取り、嫉妬したルーチェがアンネッ....
著者 : もちづき裕
小説家になろう

だって私、バケモノだから。

伯爵令嬢ミアは、人間と獣人のハーフ。 獣人への差別が色濃い王都でミアは、異母妹をはじめ周囲から激しいイジメを受けている。 それを助けてくれた公爵令息に、ミアは恋心を抱くが……。....
著者 : フチナ
小説家になろう

【3/10コミカライズ2巻発売】淑女の鑑やめました。時を逆行した公爵令嬢は、わがままな妹に振り回されないよう性格悪く生き延びます!

公爵令嬢クリスティナ・リアナック・オフラハーティは、自分が死んだときのことをよく覚えている。 「お姉様のもの、全部欲しいの。だからここで死んでちょうだい?」 そう笑う異母妹のミュリエルに、身に覚えのない罪を着せられ、たったの十八で無念の死を遂げたのだ。 だが、目を覚ますと、そこは三年前の世界。....
著者 : 糸加
小説家になろう

【WEB版】年の差十五の旦那様~義妹に婚約者を奪われ、冷酷だと言われる辺境伯の元に追いやられましたが、毎日幸せです!~【コミカライズ】

◇めちゃコミック オリジナルさまにて【年の差十五の旦那様~辺境伯の花嫁候補~】と改題して好評連載中です♡ 作画は此林ミサ先生です! ◇めちゃコミックさまにてボイスコミック化もされております! 「悪いが、キミのことは好みじゃないんだ」 そんな一言と共に、六年連れ添った婚約者イライジャに公衆の面前で....
著者 : 華宮ルキ
小説家になろう

神のいとし子は追放された私でした〜異母妹を選んだ王太子様、今のお気持ちは如何ですか?〜

「アメリアお姉様は、私達の幸せを考えて、自ら身を引いてくださいました」 「オレは……王太子としてではなく、一人の男としてアメリアの妹、聖女レティアへの真実の愛に目覚めたのだ!」 (レティアったら、何を血迷っているの……だって貴女本当は、霊感なんてこれっぽっちも無いじゃない!)  美貌の聖女レティアと....
著者 : 星里有乃
小説家になろう

【後日談プリシアのその後追加】全て今更ですわ

豊穣と結界、治癒能力を持っているアメリアは幼い頃から王太子の婚約者として、また国の為に尽くしてきた。学業も王太子妃教育も国の仕事も全部頑張るアメリアに突き付けられたのは婚約破棄。 異母妹に全てを奪われ、幼い頃から支えてきた国からも見放されたアメリアが国を捨て旅に出る。 そこで出会うのは果たして運命な....
著者 : 夜月玲