小説家になろう

離縁を告げに

「バーレト子爵、ファティマを呼び捨てにするのは止めてくれないか」 「止めるのは君のほうだろう。ファティマは私の妻だ。妻を呼び捨てにしてなにが悪い」 「……ヒカルド様? 私達は二年前に離縁していますが」 アルファポリス様でも公開中です。....
著者 : @豆狸
小説家になろう

誇り高きにゃんこ令嬢は元婚約者に今日もにゃーと鳴く。

獣人と人間が仲良く平和に暮らす国。獣人のミミは誇り高き公爵令嬢であり、幼馴染である第三皇子の婚約者。しかし、このポンコツ第三皇子は毎度毎度婚約破棄をミミに突きつける男であった。 そんな二人の通う学園で、今日も事件は起きようとしていた。 「ミミ、君との婚約は破棄させてくれ」「……いいよ。分かった。さよ....
著者 : 田中グラコス2世
小説家になろう

純粋な疑問の方が酷なこともある

ソフィアは見合いの席で相手から『愛することはない』と言われる。 ソフィアは内心首を傾げた。見合いの席での初対面、特に愛を求める段階ではない。そのことを追求する話。....
著者 : 海狸
小説家になろう

元公爵令嬢は隣国の公爵様に溺愛されています ~婚約破棄、国外追放しておいて今さら聖女と持ち上げようとももう遅い、私は今大好きな幼馴染と幸せに生きています~

公爵家の長女であるアーニャは、自国の王子と婚約関係にあった。しかし、舞踏会の会場にて「婚約破棄」、「国外追放」が言い渡されてしまう。そんなアーニャを助けたのは、幼馴染にして隣国の公爵様だった。公爵様はアーニャをメイドとして雇い、アーニャの新たな人生がそこから始まった。しかし、アーニャには隠していた気....
著者 : 木嶋隆太
小説家になろう

心からのお願いです

王太子の婚約者だった公爵令嬢グローリアは、没落後、失意のうちに流行病で亡くなった。 と思ったら、時間が巻き戻って12歳に。 今度は没落したくない! 王太子に必死に訴えてみたら‥。 というよくあるお話。いろんな人の目線で進みます。....
著者 : ひろ
小説家になろう

怪我をした魔導騎士様のお世話は大変です

貧乏男爵令嬢のリリカ・タナードは魔力がないせいで、いつも家族から虐げられていた。 ある日、無理矢理嫁がされそうになり、お屋敷を投げ出した。 そんなリリカがついた仕事は、怪我をした魔導騎士様のお世話。 虐げられていた男爵令嬢が幸せになるお話です。 「君は魔力の影響を受けないってデイケイ叔父が言....
著者 : しののめめい
小説家になろう

卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~婚約破棄の脇で

「エリザベス! 貴様はこのか弱いミレーヌに嫌がらせを繰り返し…(中略)…貴様とは婚約は、今ここで破棄する!!」 「マイルズ様…」  ここはある王国の貴族と一部平民の通う学園。  その卒業パーティの真っ最中である。  突然始まった婚約破棄劇場から少し離れ、デザートを楽しみながらマイルズ達に冷ややかな....
著者 : 岡島 光穂
小説家になろう

追放され無職になった俺ですが前世は過労死したので今回は美少女達と辺境で快適スローライフを送ります。え?俺のせいで勇者パーティが崩壊した?魔王が攻めてきても抵抗できない?俺はもう知りませんよ?

 この世界には神が人に与えた神器があった。  魔王を倒すための3つの神器。勇者の聖剣、聖女の杖、賢者の魔導書だった。  それらの神器は使い手を選ぶと言われていた。  主人公のシアンは、そんな神器に選ばれた幼なじみ達の勇者パーティに入っていたが、シアンだけは選ばれておらず、しかもジョブは無職とまで馬....
著者 : なつめかりん
小説家になろう

俺にはこの暗がりが心地よかった

「私が選んだ1000人に異世界へ行ってもらう」 全世界のディスプレイに現れた神の言葉によりその騒乱は始まった。 幼馴染みが転移に選ばれてしまった黒瀬ヒカルは、彼女が転移する当日、彼女と共に殺害されてしまう。しかし、なぜかヒカルは死なず、権利がなかったはずの『行動のすべてを地球でライブ中継される異世界....
著者 : 星崎崑
小説家になろう

私の優しい婚約者様

私の婚約者はとっても優しい。大事にしてくれて、好きだと言ってくれて、甘い言葉をお菓子をくれる。だけど私は、彼が怖い。 ....
著者 : 岬かおる
タイトルとURLをコピーしました