小説家になろうの小説一覧

小説家になろう

エイプリルフールに「私と付き合ってほしい」と幼馴染から告白されたんだけど、嘘か本気か分からない!

タイトル通りです。3000字強で終わります。 カクヨムにて同タイトルで投稿。....
著者 : ヨルノソラ
小説家になろう

拝啓お父様。今日も私は元気です

冤罪で王子から婚約破棄され、屈強な男でも三日と持たないと言われるほど過酷な炭鉱送りになった悪役令嬢のリリアナ。 ───三ヶ月後、彼女は最愛の父に近況を書いた手紙をしたためる。その驚きの中身とは? チートな爆炎魔法を使える悪役令嬢が、過酷な環境もなんのその、ちゃっかり幸せを掴むお話です。手紙形式になっ....
著者 : しましまにゃんこ
小説家になろう

【完結&感謝】親に夜逃げされた美少女姉妹を助けたら、やたらグイグイくる

※完結済み(2022/05/22) ボロアパートに住むしがない28歳のサラリーマン、尼子陽介。ある日、隣に住む姉妹が借金取りに詰め寄られているところを目撃してしまう。 姉妹の両親は、夜逃げを行い、二人をおいてどこか遠くに行ってしまったようだ。 自分に関係のないことと思っていたが、あまりにも不憫な様子....
著者 : 向原三吉
小説家になろう

幼馴染『剣聖』はハズレ職能『転職士』の俺の為に、今日もレベル1に戻る。

十歳で開花する『職能』。 幼馴染は『剣聖』を開花したが、俺はハズレ最上級特殊職能『転職士』だった。 『転職士』は自らレベル上げる事も出来ない職能で、レベルの上げる方法も分からなかったのだが、何故か俺の隣に居続ける幼馴染の献身的な頑張りのおかげで、どんどん力に目覚めていく。 可愛すぎる幼馴染の「....
著者 : 御峰
小説家になろう

【短編版】悪女なわたしですが、浮気も婚約破棄も望むところです

【連載版始めました!】 「マリアヴェル。俺が今夜の夜会に君を誘ったのは今ここで、君との婚約を破棄するためだ。俺は心から愛する女性と出逢ったんだ」 アッシュフォード侯爵家の令嬢マリアヴェルは、悪女と評されるほどの性格の悪さからこれまでに三人の婚約者に捨てられている。それでも家柄と容姿の美しさから縁談....
著者 : 雪菜
小説家になろう

【書籍化】世界で唯一の魔法使いは、宮廷錬金術師として王太子殿下に独占されています ※本当の力は秘密です!

魔法がなくなったと思われている世界で、唯一、力を受け継いでいるスウィントン魔法伯家の令嬢・フィオナ。一年前、友人だったはずの男爵令嬢に嵌められて婚約破棄されたことをきっかけに引きこもっていたけれど、ひょんなことから王宮に勤めに出されることに。 そこでフィオナに興味を持ったのは王太子・レイナルドだっ....
著者 : 一分咲
小説家になろう

不敗の雑魚将軍~ハズレスキルだと実家を追放されましたが、「神解」スキルを使って、帝国で成り上がります。全く戦えない臆病者なのに、勘違いされ気づけば帝国最強の大将軍として語られてました

 ロックウッド子爵家の長男、シビルが十五の時に与えられたスキル『神解(メーティス)』は質問の答えが「イエス」か「ノー」か分かるという非戦闘系のものだった。  だが、ロックウッド子爵家は、代々腕っぷしだけでここまで成り上がってきた脳筋家系。 「次男であるハイルが『剣聖』のスキルを取った事は知っ....
著者 : 藤原みけ
小説家になろう

【書籍化決定】ループから抜け出せない悪役令嬢は、諦めて好き勝手生きることに決めました【コミカライズ進行中】

【守護の力】と呼ばれる異能を持つ貴族の令嬢セレネ。彼女は出生や宿した異能の異質さもあって周囲から厄介者扱いされており、妹の引き立て役のような日々を送っていた。 そんな彼女は周囲の思惑に振り回され、あげく命を落としてしまうのだが……気づけば婚約者から婚約の破棄を告げられた場面に戻っていた。それから何度....
著者 : 日之影ソラ
小説家になろう

魔物をペット化する能力が目覚めたので、騎士団でスローライフします

普通の疲れた会社員。異世界転移した先にいたのは、巨大なドラゴン。 そのドラゴンに手をかざしたら、デフォルメされたかわいい姿に変化し、なついてきて―― 「なるほど、わかった。私は魔物をペットにできる」 そのとき偶然助けた、騎士団長に拾われて、生きることに。 が、時を同じくして、もう一人少女が異世界転移....
著者 : しっぽタヌキ
小説家になろう

【本編完結済み】前世で面倒を見ていた可愛い年下騎士公爵は、生まれ変わった私を何が何でも捕獲したいようです。【連載版】

騎士として生きた女性レスティア。 戦争で命を落とした彼女は、気づくと七歳の幼女アルマとして生まれ変わっていた。 どうやら死後、すぐに同じ世界で生まれ変わったらしい。 アルマはかつてレスティアとして生きてきた頃に世話をしていた公爵令息ディートハルトに再び会うべく、前世と同じ騎士の道を志す。 だが九歳の....
著者 : はるの霙
タイトルとURLをコピーしました