人気小説一覧
小説家になろう

転生先が気弱すぎる伯爵夫人だった~前世最強魔女は快適生活を送りたい~

侍女に嘗められっぱなしの気弱な伯爵夫人ラムは、嫁入り先で辛い思いをしていた。新婚のはずなのに夫の伯爵にも見向きもされない。そんなある日、壁に頭をぶつけて前世の記憶を取り戻す。前世のラムは国で最強と謳われる偉大な魔女だった。窮屈な生活にうんざりした彼女は記憶を取り戻したのをいいことに、好き勝手に生きる....
著者 : 桜あげは 
小説家になろう

【完結】超絶陰キャの俺。【強制青春選択肢の呪い】に、めちゃくちゃな行動をとらされるが、三姉妹を惚れさせてしまうし、部活でも大活躍してしまう

主人公八神颯真(やがみそうま)は、平穏でコスパのいい生き方を目指す、陰キャ男子高校生。 勉強はそこそこに、「部活」「恋愛」「友情」といった面倒なことを徹底的に避けて生きてきた。 彼は、「公務員になれるだけの学力さえあればいい。他の要素はすべて不要」と考えているのだ。 だがそんな颯真に、ある日ポジテ....
著者 : 石製インコ
小説家になろう

陰キャな俺、イケ好かないクラスの陽キャ糞野郎と(実際に)中身が5カ月間入れ替わっていました。でも、あいつの彼女に入れ替わりがバレることなく元に戻れて良かったです。もちろん変なことは一切していません。

俺の名前は風間颯太。普通の平凡な高校2年生だ。 ただ、とある事故をきっかけに、信じられないだろうが現実の話 イケすかないクラスの陽キャである藤堂蓮也と5カ月間精神が入れ替わっていた。 あっちは俺と入れ替わったことに対して死にたいとずっと家に引きこもっていたけれど、俺は色々と頑張った。俺も引きこもりた....
著者 : ジェットン
小説家になろう

乗っ取られたら乗っ取り返せばいいのですよ、王妃さま。

夫である国王の愛人に毒殺された王妃は、愛する息子のために復讐を決意する。....
著者 : 牧村 多希
小説家になろう

妹に陥れられ、婚約破棄されて、辺境伯の冷血公爵のメイドになりましたが彼はハーフバンパイアで血液供給係を命じられることになったのですが…。何故か彼とともに王太子と妹の婚姻式に呼ばれることになりました。

妹に陥れられ王太子殿下を奪われて、婚約破棄され、辺境送り、なぜか冷血公爵と呼ばれる辺境伯のところの使用人にされた姉の私です。 50年以上も代替わりしていないと聞いていたので70才以上のご老人を想像していたのですが現れたのはなんと20才過ぎにしか美青年で?....
著者 : 完奈
小説家になろう

貴方に対しては聖女、お前に対しては悪女。

「アルメリーダ。何が不満だったんだ?どうか、戻って来てくれないか?」 ディアノス王太子殿下は、国を見捨てた聖女アルメリーダに国に帰って来てくれと頼むが… 「わたくしは、自分だけが可愛いの。だから、誰がどうなろうと構わないわ。どうして、自分の人生を犠牲にしなければならないの? 嫌よ。わたくしは、自....
著者 : ユミヨシ
小説家になろう

虐げられ続け名前さえ無い公爵令嬢は王太子に拾われる

公爵家に生まれたのにも関わらず名前も付けられずに屋敷の埃の被った図書室の中で育った少女は12歳の時に傷だらけで森に捨てられ、王太子に拾われて、宰相の養女となり王国の聖女に指名される然し、色んな事件に巻き込まれ帝国からも狙われるが最後は王太子妃になり幸せになるのです。 アルファポリス様にも投稿していま....
著者 : 紅バラ ナイト
小説家になろう

こりゃまあ…

大学2年の長谷川孝文。 彼には幼い頃から想いを寄せていた幼馴染みがいた。 その幼馴染み、山崎詩織は孝文と同じ大学に通っていた。 共に過ごした高校時代。 友達以上恋人未満。 二人は踏み出せないまま高校を卒業した。 大学に入った二人に大きな変化が。 「孝文、私告白されてOKしちゃった」 「え?....
著者 : じいちゃんっ子
小説家になろう

S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。

シリルは竜騎士ギルドを追放された。 理由はドラゴンと心とのふれあいを望んでいたけど、ギルドや世間はドラゴンを道具としてみているから、シリルは変人扱いされた。 追放されても考えを変えなかった。 ドラゴンを道具として使いつぶすことは短期的には効率的だが、長期的には心のふれあいをするシリルのほうが全てにお....
著者 : 三木なずな
小説家になろう

【完結】「財産目当てに子爵令嬢と白い結婚をした侯爵、散々虐めていた相手が子爵令嬢に化けた魔女だと分かり破滅する〜」

【完結済み】 若き侯爵ビリーは、子爵家の財産目当てに子爵令嬢エミリーとの婚姻を強引に進めた。 侯爵家には居候の少女ローザがいて、ビリーとローザは愛し合っていた。 侯爵家に嫁いだエミリーは、侯爵からも侯爵の母親からも居候のローザからも使用人からもいじめられ辛い日々を過ごす。 侯爵家の人間は知らない、腐....
著者 : まほろん
タイトルとURLをコピーしました