人気小説一覧
小説家になろう

短編「義妹を生き返らせるためなら俺は悪魔にだって魂を売る」

公爵令嬢のエミリアの遺体が河原で発見された。エミリアの頬には鋭利な刃物でつけられた傷、腕には男に掴まれたような痕、肩は脱臼していて、足には靴ずれの跡があった。 エミリアの死を悼み、エミリアの死の真相を探ろうとする家族のもとに、王宮から使者が訪れエミリアが卒業パーティーで王太子に婚約破棄されたこと、....
著者 : 九頭竜坂まほろん
小説家になろう

タイムリープ幼馴染み・もう遅い! 「もう遅い」と突き放した幼馴染みが時間を巻き戻して粘り強く再チャレンジしてくる。なぜか俺の記憶が残っているので何度試しても絶対にNOです!!

タイムリープ幼馴染み(もう遅い)VS今の彼女(納豆好き) 世紀の一戦が今ここで幕を開ける。 ■主人公視点 → 幼馴染み視点(ややシリアス) → 主人公視点 の構成です。 ※SF的ファンタジー要素を含みます。....
著者 : まな板でここ
小説家になろう

ある日突然、醜いと有名な次期公爵様と結婚させられることになりました

 クライシス伯爵令嬢のアレシアはアルバラン公爵令息のクラウスに嫁ぐことが決まった。  両家の友好のための婚姻と言えば聞こえはいいが、実際は義母や義妹そして実の父から追い出されただけだった。  おまけに、クラウスは性格までもが醜いと噂されている。  でもいいんです。義母や義妹たちからいじめられる地獄....
著者 : 八代奏多
小説家になろう

昔飼っていたペットが、女子高生に転生して求婚してくる話。 〜ヒロインレース【×】/正妻レース【〇】〜

 10歳の頃、犬と猫を飼っていた。  犬の名前はこむぎ。  猫の名前はクロ。  いつも一緒にいて、いつも一緒に遊んでいた。  けど、それは永遠じゃなかった。  天寿を全うし、死んでしまった2匹。  もう二度と会えない。そう思っていた。  が、16年後。 「ご主人〜! わふぅ〜! 撫でて、撫....
著者 : 赤金武蔵
小説家になろう

未来ノートを手に入れて突然モテ始めた俺だけど余裕がまったく無いので全力予習してテストに臨みたい

 中学3年生のある日。高木は密かに想いを寄せていた幼馴染の成瀬に頼まれ、親友の朝日を母校へ連れ出すのだが、待っていたのは親友に告白する彼女の姿だった。  受験勉強を始めるために立ち寄った書店。そこで高木は未来で出題されるはずの入試問題が浮かび上がる不思議なノートを偶然手にする。    しかしこのノ....
著者 : saki
小説家になろう

ニワトリ王子の魔術伯

イングリット・マロウは引きこもりの魔術オタクだ。 三度の飯よりとは言えないが、魔術のためにドレスを買いなさいと言われたお金を魔術の道具に使うくらいには魔術好きな少女だ。 そんなイングリットはある日、兄から「王族の昼食会に行かないか」と誘われる。 そんなの御免こうむりたいが、イングリットの力が必要なの....
著者 : 石動なつめ
小説家になろう

始まってしまった…!

『カタリーナ シュバリエ、君との婚約を破棄する!』 卒業パーティーでの第2王子の宣言。 本当に始まってしまった…! 私リリアンヌは王子達を囲む貴族達の更に外側にいる。 『薔薇の誓い〜5人の騎士達〜』それは私が前世でしていた乙女ゲーム、その断罪イベントか始まったのだ! 私はゲームに一切登場していないけ....
著者 : 本見りん
小説家になろう

新米悪役令嬢の平民いびり

公爵家令嬢ヴィリアンヌは、自らの通う学園に、平民であるノマールが入学した事に苛立ちを感じていました。 そこでノマールと同じクラスの伯爵家令嬢キュアリィに、彼女をいびるよう指示を出しました。 しかしキュアリィは『いびる』の意味がよくわかっていない様子。 とにかく失敗や不手際を咎めるようにだけ言われたキ....
著者 : 衣谷強
小説家になろう

原初たる魔が王~目が覚めたら、人外娘に捕食される寸前だった~

 ユウハは突如、森の中で目を覚ました。何が何だかわからず、彼は辺りを見渡し――そして気付く。自身が、捕食される寸前だったことに。  その後、どうにか食われずに済んだ彼だったが、そこでようやく、捕食者の姿を視認する。  捕食者は、圧倒的な美少女の、人外娘だった。  食われたくない思いと、状況把握のため....
著者 : 流優
小説家になろう

やっと伯爵令嬢になれたのに、なんでよ!

13年間アルマン伯爵の愛人をしていたママ、カリーヌがついに本妻になった!アイリスは意気揚々と伯爵邸に乗り込む。義妹ジョゼットをいじめる気満々で、まずはドレスを取ってやろう!それから宝石も!!と張り切るが、やることなすこと、どうもうまくいかない。せっかく伯爵令嬢になれたのに、なんで?!   義妹をいじ....
著者 : 千椛
タイトルとURLをコピーしました