人気小説一覧
小説家になろう

攻略対象の姉でした

その日は我が国の最高学府である国立大学の付属高等部の卒業式だった。 卒業の式典は恙無く終わり、会場を移し国王主催の卒業記念パーティ。 パーティとは名ばかりの優秀な人材のスカウト会場だが… まぁ、民主制では無く君主制で貴族なんてものが主な政治を担っている、中世ヨーロッパよろしくな世界観なのだから致し方....
著者 : あんのうん
小説家になろう

新しい主はどうやら呪われているようです

王宮に勤めるエリート文官の家で住み込み家政婦をすることになったロミだったが、就職初日にとんでもないものに出くわした。 赤黒い色で「ゆるさない」と記された紙切れ。 全身黒ずくめの主・クロムは気にする様子もなく、文字の書き間違いを指摘する始末。 「もしかして呪術だと思っているのかい? 僕は健康そのもの....
著者 : 彩瀬あいり
小説家になろう

転生王子は悪役令嬢を溺愛するのに忙しい

 前世の記憶を持つ王子リヒトロメオは婚約者のエリカが好きすぎて色々と忙しい。なので乙女ゲームの中に転生したと気付いても、ヒロインの子爵令嬢に構っている暇はない。エリカが悪役令嬢だなんてことも関係ない。とにかくエリカを愛する時間が惜しいのだ。....
著者 : sasasa
小説家になろう

親友の代理でパーティに出席したら、その妹の婚約破棄の現場に遭遇してしまいました

アヴェルは親友であるデュークの代理として、デュークの妹であるマリーナの王立魔法学園の卒業記念パーティーに出てくれるように頼まれる。マリーナは王太子の婚約者でこの卒業記念パーティーの後で結婚が決まっていた。数少ない会って話せる機会だと思い、出席を決める仕事が原因で遅れて到着すると、パーティ会場は何か騒....
著者 : 紙條 雪平
小説家になろう

元婚約者であって家族ではありません。もう赤の他人なんですよ?

私、ヘスティア・スタンリー公爵令嬢は今日長年の婚約者であったヴィラン・ヤルコポル伯爵子息と婚約解消をいたしました。理由?相手の不貞行為です。婿入りの分際で愛人を連れ込もうとしたのですから当然です。幼馴染で家族同然だった相手に裏切られてショックだというのに相手は斜め上の思考回路。は!?自分が次期公爵?....
著者 : つくも茄子
小説家になろう

捨てられる予定の皇妃ですが、皇帝が前世の推しだと気づいたのでこの状況を楽しみます!

「お初にお目にかかります。私はマドロール・ティドランですわ。本日からよろしくお願いします」  彼女はマドロール・ティドラン。  ティドラン王国の王女にして、この度、同盟のために会ったこともない他国の皇帝の元へ嫁ぐことになった。  ――彼女はその姿を初めて見た瞬間、前世の記憶を思い出した。  そして目....
著者 : 池中織奈
小説家になろう

キースは言った「ルミア! 君との婚約を破棄する!」と。ルミアは言った「ダメよ! 婚約を破棄したら、あなたの髪の毛が全て抜け落ちる呪いをかけているのよ!」と。

キース「誰がそんな話信じるか!」....
著者 : 亜逸
小説家になろう

その愛、迷惑です!

男爵令嬢エステルは、行儀見習いのためにハリソン伯爵邸で働いていた。 そこで彼女は若き伯爵・ランドルフの目に留まり、望んでもいないのに無理矢理彼の妻にさせられてしまう。 外に出ることも叶わず一方的な愛情を向けられるエステルだが――気がつくと彼女は、ランドルフと結婚するよりも前の頃に戻っていた。 過....
著者 : 瀬尾優梨
小説家になろう

仲間全員を寝取られたが、心は最後まで折れなかった勇者の後日談

 仲間であり婚約者でもある彼女達を荷物持ちの男から奪われた勇者。だが彼は挫ける事なく自分の使命を全うし、見事に魔王を打倒した。その後日談的な話。  ――今日も空は青い。....
著者 : こだわりシンドローム
小説家になろう

根暗令嬢の華麗なる転身

「来なきゃよかったな」 ミューズは茶会が嫌いだった。 茶会デビューを果たしたものの、人から不細工と言われたショックから笑顔になれず、しまいには根暗令嬢と陰で呼ばれるようになった。 公爵家の次女に産まれ、キレイな母と実直な父、優しい姉に囲まれ幸せに暮らしていた。 何不自由なく、暮らしていた。 家....
著者 : しろねこ。
タイトルとURLをコピーしました