友達以上恋人未満の幼馴染と恋仲になってみた※ただし恋人(仮)

高校二年生の相原 睦月(あいはら むつき)には彼女がいた経験がない。
しかし、友達以上恋人未満の存在はいる。
それが幼馴染である桜木 葉月(さくらぎ はづき)だ。
ライトブラウンの髪が腰までかかり、愛くるしい顔立ちにくりりとした双眸、きめ細かやかな白い肌やムチムチの太もも、出るところは素晴らしいくらいに出ているナイスバディの美少女さん。
睦月とは違って、週に三回は告白されているモテモテの美少女。
そんな彼女がある日に言った。
「彼氏がいたら本当に楽しいのかな?」
しかしながら、恋人がいた事のない睦月には分かるはずもなく、
「さぁ? 楽しいんじゃね?」
幼馴染の質問を軽く返す。
するとーーーー
「じゃあ、私達恋人になってみようよ!」
なんて事を言い始めた。
もちろん、何の前置きもなくーーーーただただ急な幼馴染の提案。
「え?俺に一切メリットがなーーーー「恋人同士になれば、女心が分かってモテモテになれるかもよ?」ーーーーよっし!なるか恋人に!」
そんな何気ない一言から始まったこの関係。
二人は恋人(仮)と名付けた。
片や恋人がいる事の楽しさを知る為。
片や女心を分かって彼女を作る為。
色々とあやふやで、問題しかなさそうな関係が誕生した。
そんな二人が織り成すイチャイチャラブコメディ!
※初心に戻ってみました…続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました