オタクの小説一覧

エブリスタ

恋愛レッスン!? ~あなたの初めて、全部いただきます~【先生編(本編)完結】王子目線更新中

南 楓(みなみかえで)は、大手アパレルメーカー『紗々-SASHA-』の優秀派遣社員。土日は絶対休み、誰ともつるまない地味女。 が、実は誰も知らない裏の顔があり、その正体は、BL界の巨匠と呼ばれる程の人気作家、美波(みなみ)であった。 土日を休む理由――執筆活動と、同人誌即売会(コミケ)に勤しむという....
著者 : さぶれ
小説家になろう

クラスメイトに『陰キャラ』と馬鹿にされている俺ですが、Youtubeの登録者は100万人です

『陰キャラ』『オタク』『コミュ障』そう言われ、クラスにおいて馬鹿にされている俺は、YouTube登録者100万人の人気実況者、『アキラ』としての裏の顔を持っている。 『アキラ』であることを隠し、馬鹿にされながら高校生活を過ごしていたが、ある日、学年一の美少女である神崎愛莉が、実況者『アキラ』の古参フ....
著者 : 黒川
カクヨム

ひとり暮らしが寂しくて同居人を募集したら学年NO1美少女と同棲することになってモテ期が来た

高校入学を機に、ひとり暮らしを始めた壮一郎(そういちろう)は、ひとり暮らしの寂しさに耐えかねてSNSで同居人を募集する。ネタだと思われスルーされたと思っていた壮一郎に一通のダイレクトメッセージが届く……その内容は同居に応募すると言うものだった。壮一郎は早速ダイレクトメッセージの主と待ち合わせをするの....
著者 : 逢坂こひる
小説家になろう

本能寺から始める信長との天下統一  《電撃大王コミカライズ決定・8200万アクセス突破・1巻重版出来・2巻好評発売中・3巻7月25日発売開始・4巻続刊決定》

8200万PV超え 3巻・令和2年7月25日オーバーラップ文庫より発売 ☆第5回オーバーラップWEB小説大賞・金賞受賞☆ 旧題名☆戦国歴史ファンタジー!天運が燃え尽きるはずだった織田信長をタイムスリップで本能寺から救った俺は命の恩人?チートスキルは否定されちゃいました。~異世界転移が中世ヨーロッパと....
著者 : 常陸之介寛浩★OVL5金賞受賞☆アルファ第4回歴史時代小説読者賞
小説家になろう

転生令嬢マリアベルは絶対に推しと結婚したい!

前世から乙女ゲームの中の推しに本気で恋をしていたマリアベルは、自分が大好きだった推しのいる乙女ゲームの世界に転生したにも関わらず、悪役令嬢でもヒロインでも、モブですらない、作中に名前も出てこない令嬢になっていた。 それでも、絶対に推しであるユー様と結婚することを諦めるつもりは1ミリもなかった! ....
著者 : 飴月
カクヨム

サブヒロあるいはモブ女子しか愛せない俺は現実世界でも目立たない子が好き。でも、なぜかメインヒロイン級の学園のアイドルが猛アプローチをして来る

 末永涼哉(すえながすずや)は典型的なオタク男子。ライトだけど。  彼は生粋のサブヒロ、あるいはモブ女子好きである。  故に、メインヒロインを嫌っていた。  そんな彼が虹ヶ丘高校に入学して1ヶ月が経った頃。  ひょんなことから学園のアイドルである茜沢凛子(あかねざわりこ)と接触する。  その際、涼哉....
著者 : 三葉空
カクヨム

オタな俺とオタクな彼女

三石悠介はただのオタクにも関わらず、世界を牛耳る伊達財閥の娘と許嫁関係を結ばされていた。 学校の男子生徒、誰もが憧れる伊達火恋と許嫁関係を結ぶことになったが、伊達家は悠介以外にも許嫁を用意。 優秀な先輩居土も同じく許嫁関係を結んでおり、居土と悠介で許嫁レースを走ることに。 しかし、火恋の心は既に居土....
著者 : ありんす
小説家になろう

【本編完結済み】私の推しが今日も最高に尊いので、全力で幸せにする!

前世は限界オタクで、今世では街で薬屋を営んでいるリゼはある日、前世の最推しであるメア様が道で倒れているのを発見する。 慌てて家に連れて帰って必死に看病するが、メア様はボロボロでやつれており、全く幸せそうではなかった。 そんな推しの様子を見たリゼは、 「私が絶対に、メア様を世界一幸せにする!!....
著者 : 飴月
小説家になろう

SNSで相互フォロワーのオタク友達が同じ学校の高嶺の花(美少女副会長)だった件

俺、黒木場 陸〈くろきば りく〉はガチオタクだ。 学校では陽キャを避けながらひっそりと過ごし、家ではゲーム漫画アニメと娯楽の限りを尽くす。 そんな生活を送っている。 ある時、ふとしたきっかけでいつもSNSで話している『ふぉっくす』さんとオフ会をすることになった。 勝手に相手を男だと勘違いしていた....
著者 : 葉加瀬
小説家になろう

私の推しが今日も最高に尊いので、全力で幸せにする!

前世は限界オタクで、今世では街で薬屋を営んでいるリゼはある日、前世の最推しであるメア様が道で倒れているのを発見する。 慌てて家に連れて帰って必死に看病するが、メア様はボロボロでやつれており、全く幸せそうではなかった。 そんな推しの様子を見たリゼは、 「私が絶対に、メア様を世界一幸せにする!!....
著者 : 飴月
タイトルとURLをコピーしました