ダンジョンの小説一覧

小説家になろう

俺だけ持っている【異世界の記憶】スキルが最強すぎる件〜ダンジョン溢れる現代を、チート知識と数多のスキルで超速レベルアップして無双します〜

 地球にダンジョンが現れて早100年。  既にダンジョンのある日常が当たり前となったこの時代に、一人の高校生が居た。    名を八神響也(やがみきょうや)と言い、現在17歳で高校2年生だ。  響也は現在妹である――梨花(りんか)と2人暮し。  両親はどちらもダンジョンを攻略するのを生業とする職業―....
著者 : あおぞら
小説家になろう

俺だけ持っている【異世界の記憶】スキルが最強すぎる件〜ダンジョン溢れる現代を、チート知識と数多のスキルで超速レベルアップして無双します〜

 地球にダンジョンが現れて早100年。  既にダンジョンのある日常が当たり前となったこの時代に、一人の高校生が居た。    名を八神響也(やがみきょうや)と言い、現在17歳で高校2年生だ。  響也は現在妹である――梨花(りんか)と2人暮し。  両親はどちらもダンジョンを攻略するのを生業とする職業―....
著者 : あおぞら
小説家になろう

俺だけ持っている【異世界の記憶】スキルが最強すぎる件〜ダンジョン溢れる現代を、チート知識と数多のスキルで超速レベルアップして無双します〜

 地球にダンジョンが現れて早100年。  既にダンジョンのある日常が当たり前となったこの時代に、一人の高校生が居た。    名を八神響也(やがみきょうや)と言い、現在17歳で高校2年生だ。  響也は現在妹である――梨花(りんか)と2人暮し。  両親はどちらもダンジョンを攻略するのを生業とする職業―....
著者 : あおぞら
小説家になろう

ダンジョンおばさんは元聖女

ダンジョンおばさんと呼ばれる女性の昔話。 ダンジョンの入り口前でダンジョンの説明をする女性。皆が、“ダンジョンおばさん”と呼ぶ。 そんな彼女は、実は逃げ出した元聖女で……....
著者 : 碧 桜海
小説家になろう

【超速爆速レベルアップ】~俺だけ入れるダンジョンはゴールドメタルスライムの狩り場でした~ 

ダンジョンが出現し20年。 木崎賢吾、22歳は子どもの頃からダンジョンに憧れていた。 しかし、ダンジョンは最初に足を踏み入れた者の所有物となるため、もうこの世界にはどこを探しても未発見のダンジョンなどないと思われていた。 そんな矢先、バイト帰りに彼が目にしたものは――。 【自分だけのダンジョンを夢見....
著者 : シオヤマ琴@コミカライズ2作、書籍化1作準備中
小説家になろう

俺だけ持っている【異世界の記憶】スキルが最強すぎる件〜ダンジョン溢れる現代を、チート知識と数多のスキルで超速レベルアップして無双します〜

 地球にダンジョンが現れて早100年。  既にダンジョンのある日常が当たり前となったこの時代に、一人の高校生が居た。    名を八神響也(やがみきょうや)と言い、現在17歳で高校2年生だ。  響也は現在妹である――梨花(りんか)と2人暮し。  両親はどちらもダンジョンを攻略するのを生業とする職業―....
著者 : あおぞら
小説家になろう

高校生は今日も迷宮に向かう

※無職は今日も今日とて迷宮に潜るのスピンオフ作品です。九十五日目から九十六日目に登場した高校生の話です。 《あらすじ》 高校生の美野アキヒロは、経済的に厳しい家族を助ける為に友人である大岩サトルに相談したところ「探索者って稼げるらしいぜ」と悪い笑顔で勧められる。 高校生が仲間と共にダンジョンに挑むお....
著者 : はま
小説家になろう

スキルの素を3つ選べって言うけど、早いもの勝ちで余りモノしか残っていませんでした。※『スキル』と『スキルの素』の違いに気づいた俺は異世界でチートスキルを生み出してバカにした奴らを見返します。

ある日、まったく知らない空間で目覚めた300人の集団は、「スキルの素を3つ選べ」と謎の声を聞いた。 制限時間は10分。まさかの早いもの勝ちだった。 「鑑定」、「合成」、「錬成」、「癒やし」 チートの匂いがするスキルの素は、あっという間に取られていった。 そんな中、どうしても『スキルの素』の違....
著者 : ヒゲ抜き地蔵
小説家になろう

俺だけ持っている【異世界の記憶】スキルが最強すぎる件〜ダンジョン溢れる現代を、チート知識と数多のスキルで超速レベルアップして無双します〜

 地球にダンジョンが現れて早100年。  既にダンジョンのある日常が当たり前となったこの時代に、一人の高校生が居た。    名を八神響也(やがみきょうや)と言い、現在17歳で高校2年生だ。  響也は現在妹である――梨花(りんか)と2人暮し。  両親はどちらもダンジョンを攻略するのを生業とする職業―....
著者 : あおぞら
小説家になろう

神社でお祈りしたらまるでゲームな能力を手に入れました。~俺だけ能力複数持ちで超無双

 2025年にダンジョンが現れ変革した世界の2034年に生きる高校一年生の瀬戸 奏多は神社にお祈りをした帰り、自分にスキルがあることに気がつく。  スキルという才能に背中を押されて、奏多は探索者になり強くなっていく。そのなかで、自分と並ぶほど特殊なスキルを持つ美少女、三並 彩佳とであい、仲を深めた....
著者 : Albireo
タイトルとURLをコピーしました