ダンジョンの小説一覧

小説家になろう

Sランクパーティーを追放された鍛冶職人、世界最強へと至る ~暇になったおっさんは気晴らしに作ったチート武器で無双する~

ベルーガ国の第一王子で剣の達人、生まれながらのエリート勇者セフィーロ。 魔法学院を首席で卒業、セフィーロの親友であり百年に一人の天才魔導士ゾーン。 動かざること山の如し、無敵の盾の異名をほしいままにする重戦士ランドルフ。 女神の生まれ変わりと称えられる弱冠十五歳の才女、聖者マリア。 Sランクパーテ....
著者 : コー藤真
小説家になろう

予算のムダだと追放された《土魔法使い》だけど、辺境に最強都市を築いたので今さら「戻って来い」と言ってももう遅い ~掘削×工作スキルで荒野に町づくり~

――土魔法課は予算のムダだ。 そう言われ続け、旧・リーネ帝国の土魔法課は『人件費1名』にまでコストカット改革されていた。その最後の1人だった俺(24)は、土魔法【黄金のつるはし】と【工作BOX】の力で帝都すべての公共工事をなんとか1人でこなしている。 だが、そんなある日。とうとうその1名すら「ムダ」....
著者 : 黒おーじ
カクヨム

現実にダンジョンが現れたので最強の鍛治士を目指します。

ある日現実にダンジョンが現れ、ダンジョンの中に巻き込まれた俺は… 第1章は冒険者としてレベル上げや精算のレベル上げをし最強を目指します 第2章では元冒険者として生産職で新しい冒険者の手助けをします....
著者 : おざごん
カクヨム

外れスキルの追放王子、不思議なダンジョンで無限成長

カクヨムコン5にて特別賞を受賞しました。 2021/2/27に角川スニーカー文庫より第一巻が発売されます。 外れスキルを持って生まれた王族のアンリはその外れっぷりから外れ領地を与えられる。国境にある魔物だらけの草原が領地であり領民も資源も希望も無い。 失意の内に草原をさまようアンリは落盤事故により地....
著者 : ふなず
カクヨム

僕は、ダンジョンに入る

ある日、突然、世界中にダンジョンが出現した。日本にもダンジョンが増え、一般開放に向けて試験的にダイバーを募集する事になった。社会人2年目の若者が、チートもなくコツコツとマイペースにダイバーとして成長して行くお話です。ただ、ステータスの幸運が少し良いだけの普通の青年。のんびりと自分の育成を楽しんでいる....
著者 : Rapu
カクヨム

ガチャシステムが導入された世界で俺だけ事前登録してたので様々な特典でこの世界を生きる

〈世界のルールが二日後に更新されます〉 〈更新に伴いガチャシステムを導入しました!〉 〈事前登録をしてくれた方には以下の特典が送られます!〉 ・召晶石百個プレゼント ・銀色以上確定十連ガチャチケット一枚 ・虹色確定ガチャチケット三枚 ・高位職業確定ガチャチケット一枚 ・虹色召喚獣確定ガチャチケット一....
著者 : 三流木青二斎
小説家になろう

ああ、課金してぇーー!!!~課金出来ないから現代ダンジョンでレベルを上げる~

ダンジョンが100年ほど前に世界各地に出現しその存在が当たり前となった世界。 ダンジョンの影響により現代日本とは様々な差異がある現代で、1人の少年はダンジョンへと潜る。 お金の為? No! 女の為? No! 権力、名声、全てNo! そう、全てはガチャの為。 デメリットスキル[無課金]を得てしまっ....
著者 : 甘井雨玉
小説家になろう

経験値モンスター狩り特化型最強探索者~ダンジョンが現れた世界で俺の持つ無能スキル≪透視≫が覚醒しました!経験値モンスターの急所を丸裸にして確定で会心の一撃を放つことで経験値の荒稼ぎを開始します~

 ダンジョンが現れてから3年。    ブラック企業に勤めていた主人公白石輝明(しらいしてるあき)は近所に住んでいた憧れで幼馴染のお姉さん、椿紅帆波(つばいほなみ)がS級探索者になっていた事を知って退職。    自分も探索者としての道を歩み始めていた。    白石の持つ固有スキル≪透視≫は骨格が透けて....
著者 : ある中管理職
小説家になろう

勇者パーティを追放された何でも屋の俺は、唯一にして最強のスキル「全肯定」で全てを手に入れる事にしました~やっぱりお前が必要だから国に居てくれって言われたけど、敬語もつけずに何言ってんの?~

 生まれた時に与えられる、スキルという名の才能。  それを一つも持たず、けれど剣も魔法もそれなりに使える何でも屋のゲインは、ある日勇者パーティから追放されてしまう。  理由を聞くと、「お前のようなスキルもない奴は、これからの戦いでは役立たずだから」と、幼馴染の女勇者に言われてしまった。  だが別れ....
著者 : 赤沙汰奈
小説家になろう

ただのダンジョン探索者ですがオリジナルスキルのせいで魔王と呼ばれています〜スキル【複製転写《コピーアンドペースト》】でモンスターのスキルを習得しまくったら最強になった件〜

『あれが噂の魔王か…。周りにいるのが例の使い魔だろ?』 モンスターの住むダンジョンが日常の一部となっている現代。 幼い頃から探索者に憧れ続けていた柏森麻央《かやもり まお》は、18歳の誕生日に念願の探索者として第一歩を踏み出す。 そんな麻央に与えられたのは、【複製転写《コピー&ペースト》】というオリ....
著者 : メルメア
タイトルとURLをコピーしました