冒険者の小説一覧

カクヨム

追放から始まる英雄譚~心優しき者は追放されたことで真の力に目覚める~

剣の国と言われるデュランダル王国にて、ミストル男爵家に生まれた次男のユウマ。 十八歳を迎えた日、長男と父親から家を出て行けと言い渡される。 理由は至極単純で、優秀な次男に恐れを抱いたのだ。 剣の腕もあり希少な回復魔法の使い手で、家臣からも好かれている次男を……。 だが、ユウマには大事な妹と母上がいる....
著者 : おとら
カクヨム

レイトキャリー、神をも超える(ゴミステータスだけど、レベル上限がなかった件)

 高ステータス同士の結婚によって、更なる高ステータスを求められる武闘派貴族社会。そこに生まれたのは全ステータス1というゴミステータスな主人公。しかし、主人公はステータスと引き換えに無限の成長を手にして生まれていた。  そんな主人公は、10歳の誕生日の時、捨てられてしまう。  親に愛されず自分に絶望し....
著者 : 本埜 詩織
カクヨム

灰眼の魔法剣士

武道において師範代を超える実力をつけた都内の有名大学に通う大学二年生20歳の一ノ瀬環(イチノセ メグル)。 アパートから大学へ電車で通学中に急性心筋梗塞で倒れ死んだ・・・が、意識が戻ると目の前にいたのは異世界の女神で、転生してもらいますと言われ異世界に転生することに。その際に魔眼と成長限界が無くなる....
著者 : 相楽 絃
小説家になろう

銭投げ勇者の殲滅美学

【完結まで毎日投稿】 クラスメイトと一緒に異世界に召喚された高校生・銭形一鉄。 彼が召喚によって授かったのは、小銭を投げて相手を攻撃する『銭投げ』という非常に役に立たないスキルだった。 戦う力のない無能者として自分を召喚した王女に追放されてしまった一鉄であったが、役立たずの烙印を押された『銭投げ』は....
著者 : レオナールD
小説家になろう

【短編】「えっ、はんぶん魚ってキモッ」と婚約破棄された人魚姫はニンゲンの世界で真実の愛を探す

おたがいに愛しあい、婚約した王子様とお姫様。ある日、お姫様は王子様に隠しごとを告白します。「私、人魚なんだ」と。しかし、「えっ、はんぶん魚ってキモッ」と王子様にあっさり婚約破棄されてしまいます。恋に破れたお姫様は、それでもニンゲンの世界で生活を続けます。いつか真実の愛を見つけられると信じて。一方、大....
著者 : 坂東太郎
小説家になろう

冒険者嫌いのS級潜入調査官 ~冴えないおっさんなんて要らねえんだよ、と追放されたので査定は終了だ。ん? 元Sランク冒険者でギルド側の人間だって知らなかった? 今さら遅え、Eランクからやり直しな~

Bランクパーティ【撃破する戦槌】は、Aランク昇格を目指していた。しかしある日冒険者ギルド側から、ランク昇格に必須の徒弟制度を利用するようにと言われ、渋々Fランクの新人をパーティに入れることにしたのだが……やってきたのはどうにも冴えない中年男性――ブレイグだった。 彼らはどうせ戦力には期待できないと....
著者 : 虎戸リア
カクヨム

あっさりと初恋が破れた俺、神からのギフトで倒して殺して奪う

男の子は幼いながらに知ってしまった。 女の子が男の子を好きになる要因は顔なのだと。 初恋が敗れたと知った四歳のティール。 父に、母に、兄に慰めて貰ったが、直ぐに傷が癒えることは無かった。 だが、五歳になった翌日、ティールは神からのギフトを得た。 神からのギフト、それは誰しもが与えられる神からの恩恵で....
著者 : Gai
カクヨム

過去に仲間を失った男は支える冒険者を目指し、超一級サポーターとなる

少年、ライアは冒険者になってから仲間になったパーティーメンバーと一緒にある日、ダンジョンへと潜っていた。 しかし初心者向けの層である五階層でダンジョンイレギュラーが起こり、ライア達が束になっても敵わないモンスターに遭遇し、ライアは持ち味の瞬足力の限り使い尽くして地上に向かい、救援を頼んだ。 だが、ラ....
著者 : Gai
小説家になろう

パーティ―から一人抜けさせたけど、俺たちには何の問題もない。

「パーティーから、抜けてくれないか」 ――俺はその日、パーティーメンバーの一人にそう持ち掛けた。 ....
著者 : 池中織奈
小説家になろう

【第1部完結!】無能と呼ばれ、ぼっち冒険者だった俺は、チートスキル【アイテム交換所】に目覚めた。最底辺冒険者の成り上がりが今始まる――魔石を集めてアイテムと交換→チートアイテムを集めて世界最強に。

『無能』と馬鹿にされ、誰からもパーティを組んでもらえず、ぼっちで活動しているFランク冒険者ゼノ。 彼のユニークスキルは【アイテム収納(極小)】という役立たずスキルだった。それでも諦めずにダンジョン探索を続け、こつこつとレベルを上げ続けてきたゼノ。 ある日、彼はダンジョン内で『スキル進化の間』という....
著者 : 六志麻あさ @6シリーズ書籍化
タイトルとURLをコピーしました