女主人公の小説一覧

小説家になろう

化物嬢ソフィのサロン ~ごきげんよう。皮一枚なら治せますわ~

ソフィ=オルゾン、17歳 裕福な商社を営むオルゾン家に産まれた一人娘は 生まれつき、皮膚の奇病にかかっていた。 その異様な容姿は周囲に『化物嬢』と呼ばれ、学園では友に石を投げられた。 優しく繊細な心と、『皮一枚しか治せない』微妙な光の力を持つ彼女は、ある日自ら命を絶ちかけ思い出す。 自分がかつて....
著者 : 紺染 幸
小説家になろう

孤独だった令嬢を選んだのは、光の伯爵さまでした。

子爵家の生き残り・クロエを助けてくれたのはボガート伯爵だった。 いつしかクロエには、深く傷ついた心を癒してくれた伯爵を恋い慕う気持ちが育っていく。 しかし、それは身分不相応な想いだと閉じ込めていて――……。....
著者 : shinobu
小説家になろう

王子、お忍びでパン屋に通うのはおやめください!

ニナの働くブーランジェリーには王子のアーサーが度々訪れる。 「アーサーさま。あれほどご来店なさるのはおやめくださいと申し上げたのに」 「ひとりではない。外に護衛騎士がいる」 ニナがアーサーに向かって使用人に買いに来てもらうよう懇願しても、アーサーは自ら足を運ぶ。それには理由があって……。....
著者 : shinobu
小説家になろう

巡る恋に愛を乞い

王都でも老舗の服飾サロン【アムネシア】の娘であり、優秀な刺繍職人でもあるフィーネ。 彼女には前世、そして前々世の記憶があった。 そのどちらも恋を叶えた結果、愛する人と自分が死んでしまう結末を迎えていた。 今世ではそんな最期を迎えないよう、恋をしない。 そう決めたフィーネは仕事に生きる事を決意する....
著者 : 花散ここ
小説家になろう

王都の外れの錬金術師 ~ハズレ職業だったので、のんびりお店経営します~【書籍化、コミカライズ】

【1〜2巻、カドカワBOOKS様から発売中!イラストは純粋先生です!3巻は冬頃発売予定。あさなや先生によるコミカライズがデンプレコミックス様にて連載中です】 私はデイジー・フォン・プレスラリア。優秀な魔導師を輩出する子爵家生まれなのに、家族の中で唯一、不遇職とされる「錬金術師」の職業を与えられてしま....
著者 : yocco
小説家になろう

【完結】転生悪女の幸せ家族計画~黒魔術チートで今度は仮の夫も義理の息子も周囲の人達も幸せにします!~

 公爵令嬢にもかかわらず、黒髪黒目というこの世界では異質な容姿で生まれたアルデラは、実の家族から疎まれて育った。アルデラが16歳になったある日、公爵家にお金を借りに来たレイヴンズ伯爵に、父が厄介払い的にアルデラを押し付け、無理やりレイヴンズ伯爵の後妻として結婚させられてしまう。  美しいレイヴンズ....
著者 : 来須みかん
小説家になろう

【連載版】断罪? もちろん、言い逃れさせていただきます!!

短編で投稿した話の、連載版です。第一話は、短編と同じお話です。第二話から、ざまぁや、その後のお話を投稿いたします。どうぞ、よろしくお願いします。 卒業パーティーに婚約者である私以外の女性を自分色に染め上げてエスコートする王太子殿下。10年間お慕いし続けた王太子殿下に、「お前と私の婚約を破棄する」と....
著者 : ナベ セイショウ
小説家になろう

【書籍化&第1部完】死に戻り令嬢の仮初め結婚~やり直し世界で生真面目将軍と星獣もふもふ~

★書籍化決定しました★ 侯爵家の養女セレストは星獣使いという特別な存在。 けれど周囲から疎まれ、大切な星獣を奪われたあげく、偽物だったと断罪され殺されてしまう。 目覚めるとなぜか十歳に戻っていた。もう搾取されるだけの人生はごめんだと、家を出る方法を模索する。未成年の貴族の令嬢が家の支配から逃れる....
著者 : 日車メレ
小説家になろう

【新刊発売中】ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

「リーシェ! 僕は貴様との婚約を破棄する!!!」 「はい、分かりました」 「えっ」 公爵令嬢リーシェは、夜会の場をさっさと後にした。 リーシェにとってこの婚約破棄は7回目。ここから新たな人生を歩み、薬師や男装騎士などの生き方を満喫したあと、20歳で命を落としてはこの婚約破棄シーンまで巻き戻ってい....
著者 : 雨川 透子
小説家になろう

化物嬢ソフィのサロン ~ごきげんよう。皮一枚なら治せますわ~

ソフィ=オルゾン、17歳 裕福な商社を営むオルゾン家に産まれた一人娘は 生まれつき、皮膚の奇病にかかっていた。 その異様な容姿は周囲に『化物嬢』と呼ばれ、学園では友に石を投げられた。 優しく繊細な心と、『皮一枚しか治せない』微妙な光の力を持つ彼女は、ある日自ら命を絶ちかけ思い出す。 自分がかつて....
著者 : 紺染 幸
タイトルとURLをコピーしました