宰相の小説一覧

小説家になろう

【完結】囚われの王女は敵国の宰相にしあわせを所望する。

ランドルフ・アーキンズは周辺国から「拷問大好き悪虐宰相」と噂され恐れられている。 根が真面目な彼は、その噂と自身のコワモテを利用して捕虜から情報を聞き出す役を引き受けていた。 そんな彼の元に、敵国の王女を捕えたという知らせが舞い込んできた。 長く続いた冷戦状態に終止符を打つため、ランドルフは立ち上が....
著者 : 当麻リコ
小説家になろう

元お飾り聖女はなぜか腹黒宰相様に溺愛されています!?

元社畜聖女×笑顔の腹黒宰相のラブストーリー。 ◇◇◇◇  名も無きお飾り聖女だった私は、過労で倒れたその日、思い出した。  自分が前世、疲れきった新卒社会人・花菱桔梗(はなびし ききょう)という日本人女性だったことに。    運良く婚約者の王子から婚約破棄を告げられたので、前世の教訓を活かし....
著者 : 雨宮花那
小説家になろう

国の為という自分本意

 第三王子のフレックは王位継承に興味がなく、ただ婚約者である公女のエレナを愛していた。しかし、突然婚約解消を命じられてしまう。納得がいかないフレックは、もう一人の幼馴染の公女、ミーナに相談するのだが…。....
著者 : 徒然草
小説家になろう

はりねずみ令嬢の電撃仮面婚!~嘘つきな元恋人のあやしい復縁話になんて、もう絶対に騙されない。~

──結婚出来るなら誰でも良いと思って参加したけど、貴方だけは絶対嫌!!── 親の決めた政略結婚など、言語道断許しがたい。恋愛結婚こそが至上である。 そんなオラージュ王国では、様々な原因で恋愛が出来ず、結婚出来ない若者たちが溢れることになってしまった。 しかし、人権の観点から無理に結婚させることは....
著者 : 待鳥園子
小説家になろう

私に無関心の宰相様と結婚しました~無関心だと思っていたら、どうやら違うようです

小説『きらめく星たちと』の悪役令嬢の母親に転生してしまった私。このままでは私は小説どおりに旦那様に愛されず病んで死んでしまう。そんな未来はお断り!私は愛ある結婚を目指します! ※ご都合主義です。 ※アルファポリス様にも掲載しています。....
著者 : Na20
小説家になろう

【完結】氷の宰相様の攻略法

騎士団長の娘であり、第1騎士団の副団長を務めているアレッサにはアカデミーの頃からずっと気になる相手がいる。その人物こそ女嫌いで名高い氷の宰相、ライノアだ。一度見れば絶対に忘れられない類稀な美貌を持ち、最年少で宰相となる程の才能に恵まれた上に公爵家嫡子。そんな女性にモテる要素しかない彼だったが、その氷....
著者 : 如月悠里
小説家になろう

何のお話かしら? 婚約をどうなさるのでしたか?

宝石好きの令嬢が婚約破棄と言われる話。(婚約破棄は、なんぼあってもいいですからね)....
著者 : ひとみんみん
小説家になろう

婚約破棄が横行する国で

 卒業パーティーでの婚約破棄が横行する中、幼少からの婚約は禁止された。  にもかかわらず、今年も卒業パーティーでの婚約破棄はおこなわれる。 「父上、どうしましょう?婚約破棄されそうです」 短編登録していたため連載に出来ず、本編の後に『王の苦悩』を追文いたしました。 長くなってしまいましたがお付き合い....
著者 : 瀬崎遊
小説家になろう

冷徹宰相様の嫁探し

あまり裕福でない公爵家の次女、マレーヌは、ある日突然、第一王子エヴァンの正妃となるよう、申し渡される。 その知らせを持って来たのは、若き宰相アルベルトだったが。 マレーヌは思う。 いやいやいやっ。 私が好きなのは、王子様じゃなくてあなたの方なんですけど~っ!? 実家が無害そう、という理由で....
著者 : 菱沼あゆ
小説家になろう

皇帝陛下は「帝国といったら世界征服だろ!」と言いつつ町内も征服できないし「皇帝は市民を弾圧しなきゃな!」と言いつつ逆に弾圧されるけど、国民のことはちゃんと愛してるし、今日も帝国の平和を守ります

若くしてメギドア帝国の皇帝となったアーティスは変わった皇帝であった。 とにかく思いつきで行動し―― 「帝国といったら世界征服だ!」と言って町内を征服すべくチンピラと戦う。 「市民を弾圧してやる!」と思い立って少年たちとサッカーをする。 「教会と結びついてやる!」と宣言し、教会ツアーを満喫する……と....
著者 : エタメタノール